仕事で神経質な上司にあたってしまった場合に注意しなくてはいけない点は?

神経質な上司は本当にめんどくさくて、辛いことも多くてとにかく大変と感じる人が多いと思います。

ただそうは言っても上司は選べないもの。

なんとかうまく付き合いながら、やっていかなくてはなりません。

神経質な上司の下で仕事をするのは辛いことが多い

関連記事

 

今転職を考えていなくても転職エージェントには登録した方が良い

たとえ今転職する気がなくても、自身のキャリアプランなどについて転職エージェントは無料で相談に乗ってくれます。
相談することで自身の正しい市場価値が分かり、今後のキャリアについても考えやすくなるでしょう。
また、転職意欲の低い段階から情報を集めておくことで、いざという時にスムーズに転職活動を行えます。

キャリアプランの相談
マッチ度の高い求人紹介
履歴書作成や面接対策のサポート
スケジュール管理
転職先企業との給与交渉
おすすめの無料転職エージェント公式

リクルートエージェント
【転職支援実績・求人数ともに圧倒的No.1】
・利用者の6割以上が年収up
・非公開求人の数は業界随一

公式

マイナビAGENT
【若手社会人から強い支持】
・利用者満足度No.1
・営業/エンジニア/金融業界に強い

公式

ジェイック就職カレッジ
【フリーター/既卒向け】
・入社後定着率91.5%
・ブラック企業を徹底的に除外

公式

※リクルートエージェント・マイナビ・ジェイック就職カレッジのプロモーションを含みます。

神経質な上司の下で仕事をした経験が有る人、現在進行形で経験している人は、こんな辛い目にあっているのではないでしょうか。

こちらの都合無視で完璧さを求めてくる

何をするにも完璧さを求め、こちらの都合なんて無視。

仕事量、スケジュール、タイミングなどその状況に応じてやる必要ない仕事、省略すべき仕事だってあるのに、現場レベルで感じていることは意に介してくれません。

その結果、部下は面倒な仕事が増えてストレスが溜まってしまったり、仕事量が増えて追い詰められていきます。

細かいところまで指示されて自由がない

これはこうやるべきだ、この手順に従うべきだと、とにかく細かいところまで指示が多いのも神経質な上司にありがちでしょう。

自由がきかずガチガチにやり方が決められているというのは、思いのほか辛いです。応用力や改善力も身につかないので将来的にも苦労することになりかねません。

そして何より、あそびが無い上司のもとにいると仕事が全然楽しくありません。

とにかく指摘が多い

細かいことまでとにかく指摘が多くて、ほんとうにうんざりすることも多いでしょう。

簡単な書類一つとっても、フォーマットがどうだ、文章がどうだ、なんだかんだ言われ、他の上司なら通してくれるものも通してくれません。

現実を見ず理想論ばかり

神経質な上司はとにかく「こうあるべきだ」「こうやるべきだ」というのを一切曲げてくれません。

仕事はスムーズに行くときもいかない時もあります。妥協が必要なこともあるでしょう。

その結果、結局しわ寄せは現場で働いている人にきます。

取引先や顧客と上司の間で板挟みにあり、とにかく苦しむことが多くなるのです。

褒めることはなく怒ってばかり

神経質上司は、まずほとんどほめません。

常にミス、欠点ばかりだけを気にし、成功したことや成長したことには目がいかない生態なのでしょうか。

部下にとってはストレスもたまり、モチベーションも下がってしまいます。

神経質な上司の下で働く際に気を付けるべき点は?

このように、何かと大変で辛い状況にある部下の方は、できることならさっさとその上司のいない部署・課に異動するか、上司自身にどこかへ行って欲しいところですが、なかなかそうは行きません。

そこで、神経質な上司の下で働く際の注意点についてまとめました。

報告や相談はまめに、でも余計なことは言わない

報告や相談をとにかくまめに行うことをおすすめします。

やり方、手順をとにかく気にするので間違ったまま進めていくことに対して強い嫌悪感を覚えますから、まめに上司の好みのやり方に合わせて行かなくてはなりません。

また、部下の仕事の進捗具合を把握させることによって安心感を与えることもあります。

ただ余計なことを言うと無駄に仕事を増やすことになるので要注意。

とても難しいですが、言うか言わないかの判断は慎重に行いましょう。

上司への気に入られ方を学ぶ

神経質な上司でも、ひとたび好かれると、指摘されることがなくなったり、やりたかった仕事を振られ始めることもあります。

逆に「こいつはだめだ」と思われたら本当に大変です。

全てを把握され、自由はきかなくなる上、仕事量も増えることになってしまいます。委縮して普段やらないミスをすることもあるでしょう。そして悪循環に陥ります。

こびを売っているようでうんざりしますが、わざわざ嫌われたり目を付けられる必要はありません。うまくやるだけです。すでに職場で上手くやっている人を参考に学んでいきましょう。

指摘されやすい重点ポイントを抑える

神経質上司をひとくちに言っても、人によって「こだわりポイント」が異なるかもしれません。

書類の書き方であったり、仕事の進め方であったりするでしょう。

あらかじめその点を抑え、注意するようにすれば上司からの信頼感は上がっていきます。

その上司がこだわるポイントだけ、重要なところだけ抑えておいて、徐々に指摘されること、求められることが減ってくれば成功です。

倒れるほど我慢しない

私の周りにも、神経質な上司がストレスで倒れてしまった人がいます。

なんとかうまく立ち回る工夫は必要ですが、そこまで我慢するようなことはしないでください。

どうにもならない時はあります。

そんな時、諦めて我慢するのではなく自分の限界、自分の感じているストレスには敏感に注意を払うようにしてください。

多すぎる仕事量、仕事でのプレッシャー、怒られることによる辛さというのは、決して安易に考えてはいけないのです。

もし無理と感じたら、違う部署に異動させてもらうか、異動できないなら転職することだって考えて下さい。体が一番大切です。

おすすめの転職エージェント


【最大手】リクルートエージェント
まずは登録して損はないエージェント


  転職サイト|転職エージェント  

リクルートバナー

多くの非公開求人を保有しており、求人件数はダントツNo.1

20代の若手から40代のミドル層まで幅広い求人を扱っているので、転職するなら登録必須のサービスです。

まだ方向性の定まっていない方でも、あらゆる業界・職種の情報からピッタリの求人を見つけられるでしょう。

◎電話・オンラインで面談実施(申し込みはこちら)


【未経験】ジェイック就職カレッジ
無職・フリーターからの転職に強み


  転職エージェント 

ジェイック就職カレッジは第二新卒・フリーター・無職・未経験・女性など、属性に合わせて専門的なサポートを行うことで高い内定率を実現させています

また、ブラック企業を徹底的に除外しているため、利用者の転職後の定着率は91.5%と非常に高い数値を誇っているのも特徴の一つです。

フリーター・中退者29,906名の就活支援実績もあるので、経歴に不安がある方・就活の始め方がわからない方にもおすすめできるサービスです

◎Web面談・受講実施中(お申し込みはこちら)


【20代・30代】マイナビエージェント
若手でキャリア形成をしたい方


  転職サイト|転職エージェント 

サポートの充実度が非常に高く、利用者満足度がNo.1の転職エージェントです

利用者の8割程度が20代、30代となっており、若手社会人から強い支持を得ています

各業界に精通した専任アドバイザーがサポートするため、専門分野での転職や異業種への転職に関しても心強いサービスです

◎電話・オンラインで面談実施(お申し込みはこちら)

※マイナビのプロモーションを含みます。