どこでもやっていける人の市場価値は高い。そんな人に共通する特徴とは。

どこでもやっていける人、つまり仕事ができる優秀な人はいるもので、そういった人には共通する特徴があります。

さまざまな仕事ができる人はあらゆる場所で重宝され、上司からも可愛がられる傾向があります。

今回は、どこでもやっていける人の特徴にフォーカスして紹介していくので、自分の周囲にそんな人がいないかチェックしてみてください。

今転職を考えていなくても転職エージェントには登録した方が良い

たとえ今転職する気がなくても、自身のキャリアプランなどについて転職エージェントは無料で相談に乗ってくれます。
相談することで自身の正しい市場価値が分かり、今後のキャリアについても考えやすくなるでしょう。
また、転職意欲の低い段階から情報を集めておくことで、いざという時にスムーズに転職活動を行えます。

キャリアプランの相談
マッチ度の高い求人紹介
履歴書作成や面接対策のサポート
スケジュール管理
転職先企業との給与交渉
おすすめの無料転職エージェント公式

リクルートエージェント
【転職支援実績・求人数ともに圧倒的No.1】
・利用者の6割以上が年収up
・非公開求人の数は業界随一

公式

マイナビAGENT
【若手社会人から強い支持】
・利用者満足度No.1
・営業/エンジニア/金融業界に強い

公式

ジェイック就職カレッジ
【フリーター/既卒向け】
・入社後定着率91.5%
・ブラック企業を徹底的に除外

公式

※リクルートエージェント・マイナビ・ジェイック就職カレッジのプロモーションを含みます。

どこでもやっていける人はあらゆるところで重宝される

どこでもやっていける人はあらゆるところで重宝される

どこでもやっていける人は、さまざまな仕事ができる「優秀な人材」として会社はもちろんあらゆるシーンで重宝されます。

このような人は、仕事内容が合っているというだけでなく、どんな環境でも自分の最大限の力を発揮できる傾向があります。

自分の周囲にこんな人がいる場合、羨ましく感じた経験がある人もいるのではないでしょうか。

自身がどこでもやっていける人になれば、周囲からの評価も高まることでしょう。

もしも、優秀さが会社から認められれば昇進や昇給も期待できますし、上司からは可愛がられ部下からは尊敬されるなど、さまざまなシーンでの活躍も期待できます。

どこでもやっていける人はどんな会社でも欲しがる人材であり、自然と市場価値も高くなります。

そんな人材になりたい、少しでも近づきたいと思うとき、どんなことをすれば良いのでしょうか。

まずは、「どこでもやっていける人」の特徴を知り、重宝される人材になることを目指していきましょう。

どこでもやっていける人に共通する特徴

どこでもやっていける人に共通する特徴

どこでもやっていける人には、ある共通する特徴があります。

1つでも特徴を真似て継続することで、あなたの能力が上がり周囲からの評価が高まる可能性はあるでしょう。

はじめに、業種やポジションに関係なくどこでもやっていける人の特徴を紹介します。

自分の普段の生活と比較して、できそうなところから着手してみてください。

臨機応変に対応できる

1つ目の特徴は、どのような事態でも臨機応変に対応できることです。

例えば、仕事で思いもよらぬ事態が起こったとき、現場の状態に併せて適切な行動ができるなどが挙げられます。

当初の計画とは全く異なるやり方だったとしても、状況に合わせて細かい部分まで気がついてフォローできるなど最善を尽くせることも共通しています。

人は、誰でも計画通りに物事を進めようと行動しますが、臨機応変に動くことは苦手な人が多いです。

臨機応変に行動するには、瞬時に頭を働かせて的確に判断する力が必要なため、誰でも簡単にできることではないのです。

不測の事態が発生したとき、ほとんどの人は驚きや戸惑いが先に生じます。

驚きや戸惑いから切り替えて、的確な対応を考えるには多少の時間がかかるのです。

それを、瞬時に切り替えられることは、他の人がなかなかできないようなことをやってのけるということであり、周囲に与える影響も大きくなるでしょう。

どのようなシーンでも臨機応変に対応できる力は職種や業界に関係なく重宝されます。

このような能力を持っている人はどのでもやっていける力を持っているといえるでしょう。

常に前向きでポジティブ

2つ目は、常に前向きでポジティブなことが挙げられます。

実際は能力というよりも、気持ちの持ち方になりますが、仕事をする上ではこれも非常に大事な要素です。

例えば、プロジェクトが思うように進まないときでも、ポジティブにどうしたら改善できるかを考えて行動する、どんな環境や逆境があったとしてもプラスに捉えてがんばれる、といった傾向があります。

もしも、周囲にどんなときでもポジティブ思考で行動できる人がいたら、職場の雰囲気も明るくなり周囲のモチベーションも高まるでしょう。

また、ポジティブ思考の人は誰かがミスをしたとしてもそれを活かして行動する傾向があります。

ミスをしてくれたことで改善点に気づけた、などのように考えるので徐々に周囲から慕われるようになります。

このように、常にポジティブ思考な人は職場のムードメーカー的な存在となり、上司を含む周囲から高い評価を集めるようになるでしょう。

フットワークが軽い

3つ目は、何事にもフットワークが軽いことが挙げられます。

仕事を頼んでもなかなか取り組まない人よりも、すぐに取り掛かってくれる人の方が頼みやすいように、すぐに反応を示してくれるフットワークの軽さは重宝されます。

仕事以外では、なんらかのお願いをしたときに快く引き受けてくれる、レジャーや食事など誘ったら気持ちよく参加してくれるなども挙げられます。

要領が良い、人付き合いが上手いと言い換えることもできますが、自身に負担をかけてまで相手に合わせることはしない点も特徴と言えるでしょう。

フットワークが軽いことは単に断れない人とは違い、都合が悪ければ断ることもあります。

ただ、その際は正当な理由があり、周囲が納得できる内容であることもフットワークが軽い人の特徴といえます。

このようにフットワークが軽い人は、周囲に分け隔てなく接することができ、快く引き受けてくれることに加え、信頼や好感を得やすい傾向があります。

どこでもやっていける人になるコツ

どこでもやっていける人になるコツ

どこでもやっていける人になるには、単純に特徴を真似るだけでなく、コツを押さえた取り組みが必要です。

また、1つ真似たからといってすぐにどこでもやっていける人になるわけではなく、日頃からの心構えも大切です。

ここでは、どこでもやっていける人になるコツを紹介するので、ぜひ取り組んでみてください。

常に謙虚さを忘れない

1つ目は、常に謙虚な気持ちでいることです。

人は自分の実力が認められ評価されると次第に自分を過信して、謙虚さを忘れてしまいがちです。

特に、仕事に慣れてきてある程度評価されるようになり、部下ができたときなどは注意が必要でしょう。

謙虚さがなくなると新たな学びを得られなくなったり、周囲からも傲慢さを指摘されるようになります。

場合によっては「話しかけにくい」などと思われることも出てきます。

その結果、どこでもやっていける人を目指していたはずなのに、孤立してしまう可能性もあるでしょう。

ただ、自分に自信を持つことは良いことです。

さまざまなシーンで自信を持って取り組むことは良い結果をもたらすことにもつながります。

大切なのは、自分に自信をつけながらも常に謙虚な姿勢を忘れないことです。

どこでもやっていける人材になりたい方は、脳ある鷹は爪を隠すという精神を心がけてみてください。

自分に足りない部分を埋める努力をする

2つ目は、自分に足りない部分を埋める努力をすることが挙げられます。

どこでもやっていける人は、元々の自身の能力や性格によるところもありますが、自分を理解していて適切に振る舞える人が多いです。

そのため、「自分には何が足りないのか」「優秀な人との違いは何なのか」を分析して、自身に足りない部分をできる限り埋めようと努力します。

例えば、業務については完璧でも部下に対する指導力がイマイチ足りないと感じている場合、部下の仕事や役割を見直す、部下が知らないことや苦手な部分は育成するなど、積極的に取り組みます。

今の自分ではうまく進められないと思ったときは、セミナーを受講するなど学びを得ることも怠りません。

これらの努力があるからこそ、日々の仕事でも認められる機会が増えて「どこでもやっていける人」の称号を付与されるのです。

しかも、他人の目の届かないところでせっせと努力するため、周囲からは謙虚な努力家として評価されます。

年齢やポジションに関係なく努力し続けられる人は、仕事面ではもちろん、その他のさまざまなシーンで重宝されるでしょう。

その場に合ったふるまいをする

3つ目は、その場に合った振る舞いをすることが挙げられます。

部署や仕事内容はもちろん、取引先や上司・部下へもその場に適切な振る舞いをすることが特徴的です。

相手に合わせる、空気を読めると解釈することもできますが、どこでもやっていける人は適応能力が高いため、誰にでも分け隔てなく接することができるのです。

よく、自分のやり方や成功体験に固執してしまい、自分のやり方が正しいと言ったり振る舞ったりするケースがありますが、そういったこととは無縁な傾向もあるでしょう。

職場や仕事内容、接する人が変わればやり方を変えなければならないことを理解して、その場に合った振る舞いを心がけてみてください。

また、今の自分に求められている仕事や役割はなにかも分析して行動できるとより良いでしょう。

今の会社では自分の頑張りが正当に評価されない。そんな時は転職も考えよう!

今の会社では自分の頑張りが正当に評価されない。そんな時は転職も考えよう!

どこでもやっていける人は、自分の能力をひけらかすようなことをせず謙虚な人が多いです。

しかし、仕事で確かな結果を出したり、いつでも周囲に対し分け隔てなくその場に合った振る舞いをすることから、自然に評価や信頼を集める傾向があります。

また、常に自分を分析して自分に足りないものを補おうと学ぶため、自身を成長させ続けることにも余念がありません。

このような「どこでもやっていける人」は、見る目のある会社なら喉から手がでるほど欲しい人材であり、社内にいる場合はかなり重宝されるでしょう。

ですが、会社によってはこうした優秀な人材を便利な人として雑に扱ったり、正当な評価をしないところもあります。

優秀な人材がさらなる努力を続けても、認めず正当な評価をしないような会社は、なかなか古い体制や社風が変わらないことが多いです。

今の会社に対し、努力をしても評価してくれない、認めてくれないと感じたなら、転職を検討してみると良いでしょう。

どこでもやっていける人や努力を惜しまない人に対し、正当な評価をしてくれる会社に転職すれば、あなたの能力を最大限に発揮することができます。

さらに、あなたの謙虚さや努力が認められれば「どこでもやっていける人」として、その会社からの評価も高まることも期待できます。

努力が認めらる会社に転職する際は、企業情報に精通している転職エージェントを利用してみてください。

〇転職を成功させたければ、転職エージェントを利用しよう

努力が認められる会社に転職するなら、多くの求職者の転職をサポートしてきた転職エージェントを活用しましょう。

転職エージェントは、あなたの能力やスキル、特性などを整理してあなたに合う企業を紹介してくれます。

「どこでもやっていける人」という称号にこだわらず、あなたの本質を見て最適な職場を考えてくれるので、やりたい仕事をする上でも相談する価値があります。

また、転職に必要な履歴書などの書類添削、面接練習などのサポートのほか、内定後は退社日・入社日などのスケジュール調整も任せられることも特徴です。

転職時に陥りがちなのが、とりあえず今の会社を辞めることが目的となり、転職先の企業研究や自己分析を怠ってしまうケースです。

努力を認めてくれる会社に転職したいなら、今の会社を辞めることよりも自分が転職したい理由や目的を明確にして、正しい転職活動をしなければなりません。

転職エージェントは正しい転職活動へと導き、なおかつあなたの価値観を理解したプロのサポートを行ってくれます。

その結果、転職先とのマッチ度をアップさせることにもつながるでしょう。

加えて、転職エージェントは登録も利用も料金が一切かかりません。

この機会に、努力が認められる企業への転職を目指し、転職エージェントを活用してみてください。

おすすめの転職エージェント


【最大手】リクルートエージェント
まずは登録して損はないエージェント


  転職サイト|転職エージェント  

リクルートバナー

多くの非公開求人を保有しており、求人件数はダントツNo.1

20代の若手から40代のミドル層まで幅広い求人を扱っているので、転職するなら登録必須のサービスです。

まだ方向性の定まっていない方でも、あらゆる業界・職種の情報からピッタリの求人を見つけられるでしょう。

◎電話・オンラインで面談実施(申し込みはこちら)


【未経験】ジェイック就職カレッジ
無職・フリーターからの転職に強み


  転職エージェント 

ジェイック就職カレッジは第二新卒・フリーター・無職・未経験・女性など、属性に合わせて専門的なサポートを行うことで高い内定率を実現させています

また、ブラック企業を徹底的に除外しているため、利用者の転職後の定着率は91.5%と非常に高い数値を誇っているのも特徴の一つです。

フリーター・中退者29,906名の就活支援実績もあるので、経歴に不安がある方・就活の始め方がわからない方にもおすすめできるサービスです

◎Web面談・受講実施中(お申し込みはこちら)


【20代・30代】マイナビエージェント
若手でキャリア形成をしたい方


  転職サイト|転職エージェント 

サポートの充実度が非常に高く、利用者満足度がNo.1の転職エージェントです

利用者の8割程度が20代、30代となっており、若手社会人から強い支持を得ています

各業界に精通した専任アドバイザーがサポートするため、専門分野での転職や異業種への転職に関しても心強いサービスです

◎電話・オンラインで面談実施(お申し込みはこちら)

※マイナビのプロモーションを含みます。