転職するか迷っている人はまず転職エージェントに相談してみよう、何かしらのヒントは得られるはず

転職に関して、次のような悩みを抱えている人は多いでしょう。

  • 転職が頭に浮かんでいるけれど中々踏み切れずにいる
  • どう進めていけばいいかわからない
  • 迷ったまま時間が経つばかり

確かに上手くいくかどうかもわからないし、転職が正解かどうかもわからない、転職活動というのは多くの人にとって未知なので、簡単に決断できるものではありません。

ただ、今のまま過ごしていても結局なにも変わることはありません。

この先も迷いながら過ごしていくことになるでしょう。

だからこそ、そんな人におすすめしたいのが「転職エージェントに相談してみること」です。

転職すると決めていなくたって利用する価値は大きく、これがあなたにとって良いきっかけになるでしょう。

今転職を考えていなくても転職エージェントには登録した方が良い

たとえ今転職する気がなくても、自身のキャリアプランなどについて転職エージェントは無料で相談に乗ってくれます。
相談することで自身の正しい市場価値が分かり、今後のキャリアについても考えやすくなるでしょう。
また、転職意欲の低い段階から情報を集めておくことで、いざという時にスムーズに転職活動を行えます。

キャリアプランの相談
マッチ度の高い求人紹介
履歴書作成や面接対策のサポート
スケジュール管理
転職先企業との給与交渉
おすすめの無料転職エージェント 公式

リクルートエージェント
【転職支援実績・求人数ともに圧倒的No.1】
・利用者の6割以上が年収up
・非公開求人の数は業界随一

公式

マイナビAGENT
【若手社会人から強い支持】
・利用者満足度No.1
・営業/エンジニア/金融業界に強い

公式

ジェイック就職カレッジ
【フリーター/既卒向け】
・入社後定着率91.5%
・ブラック企業を徹底的に除外

公式

※リクルートエージェント・マイナビ・ジェイック就職カレッジのプロモーションを含みます。

転職エージェントは転職を迷っている段階で利用すべき 

転職エージェントは転職を迷っている段階で利用すべき 

非公開求人の紹介から履歴書・面接対策、内定後の年収交渉といった転職活動全般をサポートしてくれる転職エージェント。

転職すると決めて転職活動を進めていく人にとってはかなり役に立つサービスです。

では、「転職エージェントを利用するのは転職を決断してからがいいか?」というと、実はそんなことはありません。

なぜなら、転職エージェントでは転職するかどうか決めかねている人、とりあえず考えを整理したい人向けに「キャリアカウンセリング」も行っているからです。

例えば、次のような人でも利用できます。

  • 転職するかどうか迷っている
  • とりあえず市場価値を知りたい、求人を確認したい
  • 転職すべきタイミングを知りたい

各転職エージェントでも、こういった人の登録を推奨しています。

決して転職する前提で利用するものではないため、「やっぱり転職はやめる」と結論を出しても全く問題ありません。

転職するか迷った際にエージェントに相談するメリット 

転職するか迷った際にエージェントに相談するメリット 

では、あらためて「転職するか否か」について転職エージェントに相談するメリットを考えてみましょう。

メリットが分かれば、利用した結果どのような未来が待っているのか見えてくるので、自分が使っている姿を想像しながら読んでみてください。

転職活動に対して正しいイメージを持てる

転職について間違った情報に踊らされたり、単なる思い込みで勘違いしたりしているケースが多々あります。

例えば、転職サイトで公開されている求人のみを見て、希望に合った求人がないと判断していませんか?

他にも、「自分はスキルが不足していて通用しない」「キャリアアップの転職はできない」と思い込んでいる人もいるでしょう。

このように、多くの人が転職活動を過剰に大変なものだと思い込んでいるのです。

しかし、実際は「期待していなかったけど、思った以上に年収アップできた」「希望に合った仕事を見つけることができた」という人がたくさんいます。

では、希望を叶えられた人と叶えられなかった人がいる理由が何なのかというと、応募する企業の情報を詳細に把握していたかどうかです。

その企業が何を求めていて、どのような労働環境を与えてくれるのか正確に把握できれば、ミスマッチが減り希望が叶えられるようになります。

そして、転職エージェントなら企業の内情を詳細に把握しているので、その情報を共有してもらえばミスマッチが少なくなる理由が分かるでしょう。

人と話すことで自分の頭を整理できる

自分だけで考えるのではなく、誰かと話すことで頭が整理できることはよくあります。

相手の何気ない一言や何気ない情報が、大きな決断するきっかけになるケースは多いのです。

ただ、転職するかどうか迷っているなんて、中々誰かに相談できるものではありませんよね。

会社に関係ある人はもちろん無理ですし、何より転職に関してそれなりに知っている人なんてそうそういるものでもありません。

その一方で転職エージェントなら、これまでのノウハウを基に一つひとつ順を追って整理してくれるので、かなり役に立つ可能性が高いです。

転職すべきか否かの判断材料が増える

正しい情報を取り入れ、自分の置かれている現状や市場価値などを知ってようやく、「転職する方がいいのか?」「それとも転職しない方がいいのか?」比較できるようになります。

そもそも、「転職したらどうなるか?」「どんな転職ができるのか?」を知らず、想像だけで現状と比較したところで、答えが出ず迷い続けてしまうのは当たり前ですよね。

たとえ迷っていたとしても、もし今より明らかに良い条件の会社の求人があって、転職エージェントからも「あなたなら受かる可能性がある」と言われたら、とりあえず応募してみようと思う人も多いのではないでしょうか。

もちろん内定を貰えるかどうかはわかりませんが、応募するだけでも一歩前進です。

受かったら転職する、受からなかったら転職しないという一つのわかりやすい答えが出ているわけですから。

転職活動に関して、あらゆる面からサポートを受けられる

転職エージェントでは、履歴書・職務経歴書の添削や面接の模擬練習だけでなく、面接の日程調整や年収交渉など、あらゆる面からのサポートを行ってくれます。

転職成功できるか不安に感じていても、毎年多くの転職希望者を成功に導いているエージェントの力を借りれば、効果的なアピール方法がわかり内定率がアップするでしょう。

また、働きながら転職活動を進める時間がないと諦めている方でも、企業選定やスケジュール管理などを行ってくれるので圧倒的に効率よく進められるのです。

他にも、待遇が下がるのが嫌な方には年収交渉も行ってくれるから安心ですし、自己PRや企業研究が苦手な方にはキャリアの棚卸から実績の洗い出しまで徹底的にサポートしてくれます。

利用料は一切かからない

ここまで徹底したサポート体制が整っていると、利用料金が高額そうで不安でしょう。

しかし、転職エージェントを利用料金が一切かかりません。

登録はもちろん、どのサービスであっても無料で利用できるので、一人で転職活動を進めるのと費用は変わらないのです。

利用料金無料だと聞くと、「転職エージェントはどうやって利益を上げているのか?」と疑問を抱く方がいるでしょう。

実は、転職エージェントは企業に優秀な人材を紹介して、その人が一定期間働いてくれると、企業から紹介料を貰っています。

つまり、転職エージェントは利用者の内定を獲得して、なおかつ長く働き続けてもらわないと経営が成り立たないのです。

そのような背景から、転職エージェントは内定が貰いやすく、ホワイト企業に出会いやすくなっています。

転職エージェントへの相談時に気を付けるポイント

転職エージェントへの相談時に気を付けるポイント

転職エージェントへの相談時に気を付けるポイントがいくつかあるので、利用する前にチェックしておいてください。

中には転職を押し付けてくる人もいるので要注意

転職エージェントの担当者の中には、それほど転職の意思が強くない人や転職するか迷っている人に対しても転職を押し付けてくる人がいます。

というのも、前述の通り転職エージェントサービスの報酬体系は成果報酬制度です。

転職を成立させてはじめて、求人を出している企業から報酬を受け取れます。

そのため成果を上げたいという思いから、「なんとかして転職させよう」と無理強いする質の低い担当者が少なからずいるのです。

もちろん、大抵の人は無理強いせず、転職希望者が納得・満足できるように取り組んでくれます。

しかし、万が一そんな人にあたってしまったら担当者の変更を申し出たり、違う転職エージェントを利用したりするようにしましょう。

あらかじめ相談したいことを明確に

相談すると決まったら、あらかじめ「何を相談したいのか?」「どんなことで迷っているのか?」などを明確にして挑みましょう。

その方が圧倒的に得られるものが多いし、転職エージェント側としてもやりやすいです。

全てをまかせっきりにするのではなく、主体的に取り組まなければせっかくの機会を活かしきれません。

あくまで転職するかどうかの判断は自分自身

転職エージェントと相談して得られるのは、あくまで転職に関するヒントだけです。

答えを教えてくれるわけではありません。

あくまで答えを出して判断するのは自分自身なので、そこをはき違えてはいけません。

そこを気を付けていれば、きっとあなたにとって有意義な判断をするきっかけになりうるでしょう。

転職を迷っているなら、まずは転職エージェントに相談をしてみよう 

転職を迷っているなら、まずは転職エージェントに相談をしてみよう

転職するかどうか迷っている時、自分ひとりで考えていても、結局答えなんて見つかりません。

いつまでも迷っていても、時間は過ぎていく一方で何も解決はしません。

もちろん、悩んだ結果「自分だけで決める」強い意志で転職活動をするもの一つの選択ですし、自分ひとりで完結できるならそれ自体素晴らしいことです。

しかし、そこにこだわりがない人は、素直に頼れるものを頼ってみるのもいいでしょう。

転職エージェントは様々な相談ができるので、「自分の仕事の適性はどこにあるのか?」「どのような会社が向いているのか?」などもディスカッションした上で方向性を決められます。

今すぐ転職すると決めていない人でも、まずは登録して相談してみるだけでも、転職すべきか悩んでいたもやもやが晴れるかもしれません。

どうせ利用料金は無料ですし、「何かいい話が聞けるかもしれない」「何かしらのきっかけになるかもしれない」と気軽に考えて利用してみてください。

そして、転職すると決断した後は、次のようなサポートが受けられます。

  • 履歴書・ESの書き方と添削
  • 面接対策・模擬面接
  • 求人紹介(非公開求人も含む)
  • 企業との条件交渉の代行
  • スケジュール調整の代行
  • 悩み相談

利用料金は無料なうえに、登録条件なども設けられていないので、ぜひ気軽に登録して相談してみてください。

おすすめの転職エージェント


【最大手】リクルートエージェント
まずは登録して損はないエージェント


  転職サイト|転職エージェント  

リクルートバナー

多くの非公開求人を保有しており、求人件数はダントツNo.1

20代の若手から40代のミドル層まで幅広い求人を扱っているので、転職するなら登録必須のサービスです。

まだ方向性の定まっていない方でも、あらゆる業界・職種の情報からピッタリの求人を見つけられるでしょう。

◎電話・オンラインで面談実施(申し込みはこちら)


【未経験】ジェイック就職カレッジ
無職・フリーターからの転職に強み


  転職エージェント 

ジェイック就職カレッジは第二新卒・フリーター・無職・未経験・女性など、属性に合わせて専門的なサポートを行うことで高い内定率を実現させています

また、ブラック企業を徹底的に除外しているため、利用者の転職後の定着率は91.5%と非常に高い数値を誇っているのも特徴の一つです。

フリーター・中退者29,906名の就活支援実績もあるので、経歴に不安がある方・就活の始め方がわからない方にもおすすめできるサービスです

◎Web面談・受講実施中(お申し込みはこちら)


【20代・30代】マイナビエージェント
若手でキャリア形成をしたい方


  転職サイト|転職エージェント 

サポートの充実度が非常に高く、利用者満足度がNo.1の転職エージェントです

利用者の8割程度が20代、30代となっており、若手社会人から強い支持を得ています

各業界に精通した専任アドバイザーがサポートするため、専門分野での転職や異業種への転職に関しても心強いサービスです

◎電話・オンラインで面談実施(お申し込みはこちら)

※マイナビのプロモーションを含みます。