今の仕事に不満があってもなくても転職サイトに登録すべき。その理由とは?

転職活動を考えたことはありますか?

給料が低い、職場の人間関係が悪いといった理由で仕事に不満を持ち、転職したいと考えている方は多いことでしょう。

一方で、今の仕事に特に不満はなく、転職を考えたことはないという方もいます。

しかし、今の仕事に不満があろうがなかろうが、転職を考えていようが考えていまいが、まずは転職サイトに登録してみることをおすすめします。

年内に転職を決めたいなら今動こう

年内に内定者を出したい企業が多いので、今の時期は求人が増加します。

年内に転職を決めて不安なく新年を迎えたいなら求人が増加する今がチャンスです。

理由はエージェントの報酬形態にあります。
転職エージェントへの報酬は求職者の内定が決まり、入社した後に企業から支払われます
そのため、利用者は料金を一切支払うことなく利用することができるというわけです。
おすすめの2サービス

リクルートエージェント
【転職成功実績No.1】
・業界最大手で求人数も最多
・転職者の6割以上が年収UP

リクルートエージェントは規模や紹介実績、
非公開求人数も業界トップを誇り、

アドバイザーや求人内容の質が高いのが特徴です。
理想の職場環境やキャリアプランに沿った会社に出会える可能性は上がるでしょう

【5分で登録完了】公式サイトはこちら

JAIC(ジェイック)
【入社後定着率91.5%】

・フリーター/既卒/未経験向け
・利用者の転職成功率81.1%

JAIC最大の特徴はカレッジと呼ばれる研修制度。
カレッジでは「ビジネスマナー」「自己分析」「企業研究」「面接対策」などを徹底的に学べるため、
正社員経験の少ない方や未経験の職種に転職したい方でも安心して転職活動を行えます

【5分で登録完了】公式サイトはこちら

転職エージェントは様々なサポートを受けることができるため、一人で転職をするよりも成功率が上がります

利用料は一切かからないので、まずは登録をしてエージェントの方と面談だけでもしてみることをおすすめします。

転職サイトに登録をおすすめする理由

とりあえず転職サイトに登録をするだけでいくつかのメリットがあります。

すぐに転職をする気はなくても、何か良い会社はないのかなと気軽な気持ちで登録しても問題ありません。

登録は30秒~1分でもちろん無料

どの転職サイトも共通しているのが登録までのスピードが非常に早く、手軽にできるということです。

ほぼ30秒~1分程度で登録は完了します。

当然、PCだけではなくスマホからでも簡単に登録することが可能なので仕事の休憩中のちょっとした時間にサクッと登録できます。

有名どころでいくとリクナビネクストやdodaならメールアドレス、名前、生年月日だけで登録することが可能です。

詳しい詳細情報や職務経歴書は後で時間のある時に追記をすれば問題ありません。

とりあえずさらっと登録してしまいましょう。

今の会社と比較できる

転職サイトに登録をすると様々な会社の年収が分かります。

今いる会社だけの情報だと、はたして自分の年収が高いのか低いのか、または職場環境が良いのか悪いのかということはわかりにくいです。

ましてや新卒で入った会社にずっと在籍していると、その会社のみが基準となってしまうので、知らないうちに周りよりも良くない環境で仕事をしていたということを知ることができます。

また、リクナビネクストにあるスカウト機能に登録してると、あなたの経験、スキルにオファーが届きますが、それによってあなたの今の年収が適正なのか、それとも安すぎるかも知ることができます。

思わぬ掘り出し物が見つかるかもしれない

すぐに転職はするつもりはないとしても、登録をするだけで色々な企業の情報を見ることができるため、時には思はぬ掘り出し物が見つかるかもしれません。

ずっと憧れていた企業が求人を出していることに気がついたり、スカウトメールで条件の良い会社からアクションが来たりする可能性も大いにあります。

ただ、何もしていないとそういった情報は何も入ってきません。

転職活動を行って、不満を解消した人は8割、年収アップした人は7割いるというデータもありますから、何気なく転職サイトに登録をしただけで今よりも良い条件の会社が見つかるということに繋がります。

今の会社の良い点が見つかるかもしれない

たくさんの企業と比較した場合、逆に今の会社の良い点が見つかるかもしれません。

あえて比較し良い点が確認できたことにより、今後の会社生活において不満の軽減、ストレスの軽減につながることも多いです。

転職は今の条件より良くなる可能性が高ければすることをおすすめしますが、改めて他の企業と比較をして、在籍している会社も優れている点が多くあるということに気がついたら、一旦は無理に転職をする必要はありません。

転職サイトにはとりあえず登録はするけど、しばらくまた転職熱が高まるまで放置しておくというのも一つのやり方です。

自分の強み、弱みを確認できる

履歴書、職務経験書を書く際に主観的な強みや弱みと、客観的な強み、弱みをじっくり考える機会ができます。

これを経験し、強みや弱みを確認し理解するということは、実際に転職しようがしまいがあなたにとって今後役に立つものになるでしょう。

また、リクナビネクストでは無料で強み診断テストができるので活用してみてください。

転職サイトと転職エージェントの違い

転職サイトと転職エージェントの大きな違いは、転職エージェントは転職をサポートしてくれるスタッフが付いてくれて様々な情報を提供してくれたり相談にのってくれる点です。

転職サイトは、基本的に自分で転職サイトの中から求人情報などを見て、応募したい会社が見つかったら自分自身で応募する形態です。

それに対して転職エージェントは、転職エージェントを利用するために最初に登録を行うと、登録者のために転職エージェントのスタッフが付いてくれて、応募書類などの添削から面接におけるポイントなどまで幅広く転職についての助言をしてくれます。

転職がはじめての方でも、転職エージェントを利用することで面倒な面接の日程調整などもしてくれるサービスもあるので、スムーズに転職活動をすることが可能です。

また、転職エージェントと転職サイトは、両方とも無料で利用できるサービスなので転職において多くの方が利用しています。

転職サイトへの登録は、早ければ早いほど良い

転職サイトの登録に悩んでいる方はいますが、転職サイトでいつ良い求人が出るかわからないため、転職するか悩んでいる方でもとりあえず登録して情報をチェックすることをおすすめします。

転職サイトでは、求人情報以外にも様々な特集などを掲載されていて、転職の準備にとても役に立ちます。

登録することで、転職希望者が登録した情報をみた企業がスカウトしてくるなどのサービスも受けることができるので、転職サイトへの登録は早めにした方が良いでしょう。

転職において大切なことは、情報戦であることを理解して適確な情報をスピーディーに入手し、応募や面接を受けることが挙げられます。

実際に転職をするか悩んでいても転職サイトに登録して転職情報を元に実際の転職とはどのようなものなのか感じ取ることも大切なポイントです。

転職サイトに登録しておけば、いざ本気で転職しようと考えた時に、すぐに行動できて早く希望の会社を見つけることにもつながり時間短縮になります。

転職サイト・転職エージェントはいくつ登録するのが良い?

転職サイト・転職エージェントをいくつ登録するかは、転職希望者の考え方によって異なるところがあります。

転職活動の際に登録した転職サイト・転職エージェントの数は、下の表の様に1番多いのが33.1%で2社、2番目が26.6%で1社、3番目が26.1%で3社という結果になっています。

複数社登録する方も多いですが、いくつかの違った転職サイト・転職エージェントに登録することで、情報の内容を比較することができてより転職に有利な情報を入手することが可能です。

まだ転職は先のことだと考えている方は、転職サイト・転職エージェントに1社だけでも登録して転職情報を入手して様子を見るのも良いでしょう。

転職サイト・転職エージェントをいくつ登録するかは、その時の転職の状況や欲しい情報の質や量などを考慮して決めると良いです。

登録した情報が漏えいするのではと心配する方もいますが、あまり気にし過ぎていると転職活動ができないので、登録だけでもしてみることが転職のスタートになります。

1社26.6%
2社33.1%
3社26.1%
4社7.0%
5社7.0%
6社0.0%

参考:リクナビNEXTの「転職サイト・エージェントはいくつ使った?1社の場合と複数の場合のメリット・デメリットを紹介

転職サイト利用時の心配事

転職サイトを利用する上で心配していること、不安に感じていることはあるかもしれません。

いくつか代表的な例を紹介させていただきますので、ご参考にしてください。

転職サイトは本当に無料?

転職サイトに登録するならまだしも、転職エージェントまで利用した場合に本当に無料なのかと、知らない人は思うかもしれませんが、完全に無料です。

転職サイト、転職エージェントともに利用にお金は一切かかりません。

転職を強制されないか

転職エージェントを利用すると、転職をやっぱりやめたいが、強制されないかという心配があります。

この答えですが、強制されることはありません。

転職することを勧めてくることもありますが、普通に断って大丈夫です。

転職エージェントも勧めた転職先で利用者が定着をしなかった場合、仲介手数料などが変わるので、あくまでも本人が希望する会社に勧めるという形をとります。

転職活動していることが今の会社にばれないか

転職サイト経由ではまずばれることはないです。

先ほど説明したようにスカウト機能というあなたの経歴を見た上で、会社側からスカウトしてくる場合もありますが、実際に応募するまでは相手の会社にあなたの名前はわかりません。

また、自分の会社を含め、関連会社に対してのブロック機能もあるので、しっかり周りの人にばれないような配慮はされています。

それは多くの方が、会社に在籍しながら転職活動を行うので、個人が特定されてはならないためです。。

転職会社はそのことも重々承知であり、特に気をつけています。

まずは動いてみることが大事

とりあえず、まずは動いてみることは大事なことです。

そうすることによって視野が広がります。

転職サイトに登録をすることは時間としては数秒~数分の作業ですが、そこでまずは第一歩を踏み出すことでその後の人生が大きく変わる可能性があります。

現在どの業界も人手不足と言われているので求人も条件が良いものが揃っています。

条件が悪いところには無理に転職をすることはないので、数ある求人の中から自分の働き方や条件に合致している企業を是非探してみてください。

理由はエージェントの報酬形態にあります。
転職エージェントへの報酬は求職者の内定が決まり、入社した後に企業から支払われます
そのため、利用者は料金を一切支払うことなく利用することができるというわけです。

 

おすすめの転職サービス


【最大手】リクルートエージェント


  転職サイト|転職エージェント  

多くの非公開求人を保有しており、求人件数はダントツNo.1

20代の若手から40代のミドル層まで幅広い求人を扱っているので、転職するなら登録必須のサービスです。

まだ方向性の定まっていない方でも、あらゆる業界・職種の情報からピッタリの求人を見つけられるでしょう。

◎電話・オンラインで面談実施(申し込みはこちら)


【未経験から正社員に】JAIC


  転職エージェント 

ジェイック最大の特徴は、フリーター・第二新卒・既卒・中退専門・30代未経験の無料就活講座があることです。

履歴書の書き方・面接対策だけでなく、ビジネスマナーをはじめとした就活対策も丁寧にサポートしてくれるのが魅力。

フリーターが7日間で3社の内定を貰えた実績もあるので、経歴に不安がある方・就活の始め方がわからない方にもおすすめできるサービスです。

◎Web面談・受講実施中(お申し込みはこちら)