効率の良い転職の仕方。転職活動は全く難しくない!

転職したいけど、転職活動の仕方がわからない。

どうせやるなら無駄なことをやらずに効率良く転職活動をやりたい。

そんなことを考えているうちに結局時間ばかりがたって、何も変わらない日々を過ごしているなんてことになっていませんか?

今回はそんな人の為に、効率の良い転職の仕方を紹介していきます。

関連記事

 

年内に転職を決めたいなら今動こう

年内に内定者を出したい企業が多いので、今の時期は求人が増加します。

年内に転職を決めて不安なく新年を迎えたいなら求人が増加する今がチャンスです。

理由はエージェントの報酬形態にあります。
転職エージェントへの報酬は求職者の内定が決まり、入社した後に企業から支払われます
そのため、利用者は料金を一切支払うことなく利用することができるというわけです。
おすすめの2サービス

リクルートエージェント
【転職成功実績No.1】
・業界最大手で求人数も最多
・転職者の6割以上が年収UP

リクルートエージェントは規模や紹介実績、
非公開求人数も業界トップを誇り、

アドバイザーや求人内容の質が高いのが特徴です。
理想の職場環境やキャリアプランに沿った会社に出会える可能性は上がるでしょう

【5分で登録完了】公式サイトはこちら

JAIC(ジェイック)
【入社後定着率91.5%】

・フリーター/既卒/未経験向け
・利用者の転職成功率81.1%

JAIC最大の特徴はカレッジと呼ばれる研修制度。
カレッジでは「ビジネスマナー」「自己分析」「企業研究」「面接対策」などを徹底的に学べるため、
正社員経験の少ない方や未経験の職種に転職したい方でも安心して転職活動を行えます

【5分で登録完了】公式サイトはこちら

転職エージェントは様々なサポートを受けることができるため、一人で転職をするよりも成功率が上がります

利用料は一切かからないので、まずは登録をしてエージェントの方と面談だけでもしてみることをおすすめします。

転職活動を難しいと思いすぎていませんか?

転職活動を始めようと思った時、あなたはどんなことを考えますか?

  • 失敗しない転職活動にしたい
  • できる限り効率よくやりたい
  • 無駄なことはしたくない
  • 短期間で終わらせたい

こんなことを考える人が多いかもしれません。

ただ、これらのことを考えれば考えるほどに中々転職活動を始めることができなくなってしまいます。

できるだけ早く楽に転職したいと思っているにも関わらず、結果はいつまでも転職できないという矛盾したことにつながってしまうのです。

はっきり言ってそれが一番無駄。

そもそも転職活動はそんなに難しいものではありません。

採用されるかどうかはその人の能力次第ということもあるし、ノウハウやコツもありますが、やること自体は単純。

それに、いくら上手くやろうと考えたところで、はっきり答えがでるというものではありません。

結局どこかのタイミングでとりあえずやってみるというのも大事なことなんです。

実は簡単、効率の良い転職の仕方

転職活動は、以下の流れでやるだけでいい話。

あれもやらなきゃ、これもやらなきゃとやる前から考えていてはいつまでたっても始めることなんてできませんから、とりあえず流れに沿ってやってみてください。

STEP1 転職サイト、転職エージェントに登録

まずは転職サイト、転職エージェントに登録するところからスタートです。

とりあえず2つほど登録してみるといいでしょう。

登録自体はものの数分で終わります。

おすすめは

といったところ。

理由はまた後述するとして、とにもかくにも登録することがスタートです。

STEP2 転職サイト、転職エージェントを使う

登録したら具体的に使っていきましょう。

転職サイト

転職サイトは応募の入り口となるもの。

見つけた求人にそのサイトから簡単に応募することもできます。

またスカウト機能はぜひ使うことを推奨します。

スカウト機能は転職サイトに登録した情報をもとに企業からオファーメールが届くというものですが、それによって届く求人は検索してもでてこない非公開求人が大半。

場合によっては書類選考や1次面接が免除になることもあるんです。

簡単に使い方をまとめると以下の通り

  • 転職サイトへ登録
  • 自分の情報の詳細を登録
  • 求人探し、スカウトメール待ち
  • サイト経由で応募
  • 面接
  • 採用

転職エージェント

何より使うことを推奨するのが転職エージェント。

効率の良い転職活動をしたいなら絶対に使ってください。

転職エージェントは無料で転職活動の全面的サポートをしてくれるプロ集団。

自己分析を一緒にしてくれたり、履歴書の作成を手伝ってくれたり、さらには内定後に年収交渉や入社日交渉もしてくれます。

何度も転職のサポートを行ってきているわけですから、ノウハウがあるのは当然だし、やらなきゃいけないこと、やらなくていいこともわかっています。

利用時の基本的な流れは以下の通り

  • 転職エージェントに登録
  • 面談
  • 希望に合った企業を紹介してもらう
  • 応募企業の決定
  • 履歴書添削
  • 応募
  • 面接練習
  • 面接
  • 採用
  • 希望があれば企業と交渉

STEP3 後は応募と面接の繰り返し

後はもうただひたすら応募して書類選考が通過したら面接に挑むというのを内定を貰うまで繰り返すだけ。

基本的には転職サイトのスカウトメールや求人情報をチェックしながら転職エージェントをベースに行うのが効率が最もいいです。

もちろんどんな企業がいいのか、自分は何を希望しているのかというのは自分で考えなくてはいけないこと。

でもそれ以外は転職エージェントがほぼサポートしてくれますし、いつまでに何をやらなくてはいけないというのも教えてくれます。

無駄をなくす為に注意しておきたいこと

基本的には上述した流れでやればいいのですが、いくつか注意しておかなくてはいけないこともあります。

変な妥協はしない

応募する企業を決める際は、変な妥協をするのは避けてください。

転職活動をしていると、早く転職したいという気持ちが強くなってきて、自分の本当に希望している条件を下げてしまうことになる場合が多々あります。

そのまま転職活動をしていると、いざ内定を貰ってもやっぱり納得できずにその内定を蹴って転職活動をまたやり直すなんてことになってしまいます。

行く気がない企業を受けるのは時間の無駄です。

転職エージェントに相談する条件は多少無謀な条件でもいいです。可能性があるならエージェントもその希望にあった条件を紹介してくれますし、逆にあまりに無謀すぎて紹介できないと言われたらまた考えなおして見ればいいだけです。

自分一人で考えすぎない

転職活動で何かわからないことがあったら、自分ひとりで解決しようなんて思わないでください。

インターネットで調べればわかることも多いですが、それで解決できない内容であればエージェントに質問してみればいいだけです。

転職エージェントは頼りまくってOK.。

自分で考えても答えがでないことは、さっさと人の意見を聞いたほうが解決は早いです。

理由はエージェントの報酬形態にあります。
転職エージェントへの報酬は求職者の内定が決まり、入社した後に企業から支払われます
そのため、利用者は料金を一切支払うことなく利用することができるというわけです。

 

おすすめの転職サービス


【最大手】リクルートエージェント


  転職サイト|転職エージェント  

多くの非公開求人を保有しており、求人件数はダントツNo.1

20代の若手から40代のミドル層まで幅広い求人を扱っているので、転職するなら登録必須のサービスです。

まだ方向性の定まっていない方でも、あらゆる業界・職種の情報からピッタリの求人を見つけられるでしょう。

◎電話・オンラインで面談実施(申し込みはこちら)


【未経験から正社員に】JAIC


  転職エージェント 

ジェイック最大の特徴は、フリーター・第二新卒・既卒・中退専門・30代未経験の無料就活講座があることです。

履歴書の書き方・面接対策だけでなく、ビジネスマナーをはじめとした就活対策も丁寧にサポートしてくれるのが魅力。

フリーターが7日間で3社の内定を貰えた実績もあるので、経歴に不安がある方・就活の始め方がわからない方にもおすすめできるサービスです。

◎Web面談・受講実施中(お申し込みはこちら)