仕事を虚しいから辞めたいと感じるなら転職してみればいい。仕事を変えると意識も変わる。

長時間やりがいもなくつまらない仕事をするだけ。

誰かに認めてもらえることなく、報われることなく、ただ生活の為に仕事をするだけ。

そういう毎日を送っていると、ふと「仕事が虚しい、辞めたい」と感じてしまうこともありますよね。

そんな時、時には今の仕事を辞めて転職に踏み切る決断も必要です。

仕事を変えることによって、仕事に対する意識は変わります。

 

年内に転職を決めたいなら今動こう

年内に内定者を出したい企業が多いので、今の時期は求人が増加します。

年内に転職を決めて不安なく新年を迎えたいなら求人が増加する今がチャンスです。

理由はエージェントの報酬形態にあります。
転職エージェントへの報酬は求職者の内定が決まり、入社した後に企業から支払われます
そのため、利用者は料金を一切支払うことなく利用することができるというわけです。
おすすめの2サービス

リクルートエージェント
【転職成功実績No.1】
・業界最大手で求人数も最多
・転職者の6割以上が年収UP

リクルートエージェントは規模や紹介実績、
非公開求人数も業界トップを誇り、

アドバイザーや求人内容の質が高いのが特徴です。
理想の職場環境やキャリアプランに沿った会社に出会える可能性は上がるでしょう

【5分で登録完了】公式サイトはこちら

JAIC(ジェイック)
【入社後定着率91.5%】

・フリーター/既卒/未経験向け
・利用者の転職成功率81.1%

JAIC最大の特徴はカレッジと呼ばれる研修制度。
カレッジでは「ビジネスマナー」「自己分析」「企業研究」「面接対策」などを徹底的に学べるため、
正社員経験の少ない方や未経験の職種に転職したい方でも安心して転職活動を行えます

【5分で登録完了】公式サイトはこちら

転職エージェントは様々なサポートを受けることができるため、一人で転職をするよりも成功率が上がります

利用料は一切かからないので、まずは登録をしてエージェントの方と面談だけでもしてみることをおすすめします。

仕事はお金の為、生活の為だけにするものではない

仕事はお金の為、生活の為だけにするものではない

仕事は何の為にするものなのか。

おそらくまずはお金の為、生活の為であるということが頭に浮かぶ人が大半でしょう。

それ自体は間違っていることではありません。

ただ、それだけではありませんよね。

どうせ仕事をするならやりがいを感じることができた方が良いし、面白いと感じることができた方がいいし、自分の成長が実感できた方がいい。

時間が短ければ、たとえ虚しいと感じても割り切って仕事をすることはできるでしょう。

しかし人が仕事に費やす時間は非常に長い。

人生で人が仕事に充てる時間はおよそ20%。

社会人として働いている時間に限定すれば25%。

さらに睡眠時間を除けば35%。

非常に長い時間を仕事をしながら過ごすのです。

だからこそやりがい等を感じることががなく、ただお金の為だけに働いていれば虚しさを感じ、辞めたくなるのも当然のことです。

なぜ仕事で虚しさを感じるのか

なぜ仕事で虚しさを感じるのか

ではなぜ仕事が虚しさを感じてしまうことになるのでしょうか。

虚しさを感じる原因として考えられるものにはいくつかありますから、自分なりの原因を考えてみましょう。

やりがいがない

虚しさを感じる大きな原因はやりがいがないことに起因するものだと思います。

目的がわからない、やったところでだれからも感謝されない、この仕事をやる意味、必要性がわからない、成長を実感できない、達成感がない。

仕事を終わらせた後に得られたと感じるものがないことがやりがいがないことに繋がってしまってはいないでしょうか。

やりたいこと、思い描いていたこととのギャップ

自分はこれがやりたいと思っていたこと、なりたいと思っていた姿と大きなギャップが生じていることもまた虚しさを感じる原因となるでしょう。

特に入社して間もない20代の人に多いかもしれません。

就職活動が上手く行かなかったり、配属が希望通りに行かなかったり、なりたいと思っていた姿と今の自分の大きな

同じことの繰り返し

最初はやりがいのあった仕事であっても、同じことの繰り返すことで、これ以上成長することがなくなってしまったことが虚しさを感じる原因となっている場合もあります。

仕事は成長に応じて難易度は高く、責任も増していくことが理想。

ただそれができているとは限らず、いつまでも同じ仕事で飽きてしまっている人も多いのではないでしょうか。

誰も認めてくれない、評価してもらえない

人には多かれ少なかれ他人から認められたい、評価したいという思いがあるもの。

いくら頑張ってもそれが叶わないと虚しさを感じることになる場合も少なくありません。

また評価されないことによって、給料が上がらない、昇格しないというのも一つの要因となりうるでしょう。

虚しい気持ちを解消する為には?

虚しい気持ちを解消する為には?

では虚しい気持ちを解消する為には、この先仕事に対してどう向き合い、どう取り組んで行くことが必要となるでしょうか。

まず大切なのはやりがい、成長などは他人から与えて貰えるものだという意識はやめ、自分で目的を見つけ生み出していく意識を持つこと。

与えられることを期待していても、それが自分の期待通りのものになることは多いとは言えませんから、自分で見つけていかなくてはなりません。

小さなところでは、一つ一つの仕事の目的を明確にする、工夫するなど、大きなところでは異動希望を出したり、上司に積極的に○○の仕事をしたいと提言するといったことです。

もちろん転職するというのも一つの手段になるでしょう。

転職は決してハードルの高いものではなく、その上で虚しさから脱却するかなり有効的な手段です。

転職するのも一つの手段、仕事を変えることによって得られるものもある

転職するのも一つの手段、仕事を変えることによって得られるものもある

どんな仕事でも結局変わらないと思っている人もいるかもしれませんが、それは大きな勘違い。

転職活動時点で自分がどうありたいか、どういう仕事をしたいのかを明確にして転職すれば、決してそんなことはありません。

仕事を変えることによって得られるものはやっぱり大きいです。

仕事の内容はもちろん仕事のやり方、目標や目的、人間関係が大きく変わりますし、環境の変化によって成長を促すきっかけにもなるでしょう。

評価だって一旦リセット。ゼロからスタートするからこそ実力を発揮すれば高い評価を得られることだってできます。

だからこそ虚しい仕事をいつまでも続けている必要はないんです。まずはやってみるべきです。

転職成功を目指すには転職エージェントの利用がおすすめ

「次こそは、虚しさやギャップを感じずに働ける企業に転職したい…!」という人は、転職エージェントを利用しての転職がおすすめです。

というのも、転職エージェントは公開求人はもちろん非公開求人に至るまで信頼できる求人を豊富に扱っています。

また、希望の条件を伝えることでマッチ度の高い求人紹介、利用者のスキルや市場価値にも配慮した求人紹介を行ってくれますので、多くの選択肢の中からあなたに合った転職先を見つけられるのです。

加えて、採用を熟知した転職のプロが、履歴書作成から面接練習、面接の日程調整、待遇交渉など、転職活動全般に関して手厚いサポートを提供してくれます。ですので、1人で転職活動するよりもより効率良く進められるでしょう

なお、転職エージェントは登録や利用はすべて無料ですので、この機会に登録してみてはいかがでしょうか。

 

理由はエージェントの報酬形態にあります。
転職エージェントへの報酬は求職者の内定が決まり、入社した後に企業から支払われます
そのため、利用者は料金を一切支払うことなく利用することができるというわけです。

 

おすすめの転職サービス


【最大手】リクルートエージェント


  転職サイト|転職エージェント  

多くの非公開求人を保有しており、求人件数はダントツNo.1

20代の若手から40代のミドル層まで幅広い求人を扱っているので、転職するなら登録必須のサービスです。

まだ方向性の定まっていない方でも、あらゆる業界・職種の情報からピッタリの求人を見つけられるでしょう。

◎電話・オンラインで面談実施(申し込みはこちら)


【未経験から正社員に】JAIC


  転職エージェント 

ジェイック最大の特徴は、フリーター・第二新卒・既卒・中退専門・30代未経験の無料就活講座があることです。

履歴書の書き方・面接対策だけでなく、ビジネスマナーをはじめとした就活対策も丁寧にサポートしてくれるのが魅力。

フリーターが7日間で3社の内定を貰えた実績もあるので、経歴に不安がある方・就活の始め方がわからない方にもおすすめできるサービスです。

◎Web面談・受講実施中(お申し込みはこちら)