アルバイトやパートから正社員になることは可能?

アルバイトで働いていたり、パートとして働いていた人で、ちらほら正社員にならないかと誘われたという話を聞きます。

正社員として就職することが難しい中で、人によっては非常にありがたい話かもしれません。

今回はそんなアルバイトやパートからの正社員登用について紹介していきます。

今転職を考えていなくても転職エージェントには登録した方が良い

たとえ今転職する気がなくても、自身のキャリアプランなどについて転職エージェントは無料で相談に乗ってくれます。
相談することで自身の正しい市場価値が分かり、今後のキャリアについても考えやすくなるでしょう。
また、転職意欲の低い段階から情報を集めておくことで、いざという時にスムーズに転職活動を行えます。

キャリアプランの相談
マッチ度の高い求人紹介
履歴書作成や面接対策のサポート
スケジュール管理
転職先企業との給与交渉
おすすめの無料転職エージェント公式

リクルートエージェント
【転職支援実績・求人数ともに圧倒的No.1】
・利用者の6割以上が年収up
・非公開求人の数は業界随一

公式

マイナビAGENT
【若手社会人から強い支持】
・利用者満足度No.1
・営業/エンジニア/金融業界に強い

公式

ジェイック就職カレッジ
【フリーター/既卒向け】
・入社後定着率91.5%
・ブラック企業を徹底的に除外

公式

※リクルートエージェント・マイナビ・ジェイック就職カレッジのプロモーションを含みます。

なぜ企業はアルバイトやパートを正社員登用をするのか

企業にとって、一人の社員を雇用するということは、簡単なことではありません。

一人雇用する為に、求人広告を出すためにお金がかかりますし、社員一人にかかる費用はもちろん給料だけではありません。

また、一度正社員として雇用してしまうと、その人材が多少仕事ができないからといって、簡単に解雇することは不当解雇となってしまい、雇用を継続し続ける必要があります。

ですから、正社員を雇用する時は、できるだけ良い人材を採用したいのです。

その中で、アルバイトやパートとして雇用していれば、その人の働きぶりは実際に見てわかります。

その為、採用を失敗してしまう確率は少なくなります。

こういった理由から、アルバイトやパートを正社員にする企業も中にはあるのです。

実際に正社員になる為には

では、具体的にアルバイトやパートから正社員になるにはどうすればいいのでしょうか。

必要なことをあげていきます。

可能性がない場合が大半、登用実績のある会社で働く

アルバイトやパートから正社員に登用することを望むならば、まずは正社員に登用される会社で働く必要があります。

ほとんどの会社では、正社員の採用とアルバイトやパートとは全く関係ないものとなり、アルバイトやパートから正社員になることが不可能となっています。

そういった会社でいくら働いても、正社員になれる可能性はゼロと言えます。

優秀であり、かつ社員に気に入られる

当然のことですが、働きぶりから優秀と認められて、かつそこの社員の人に気に入られることが必要です。

アルバイトやパートから正社員になる人は数年に一人です。

その数年に一人の人材にならなければいけないわけです。

また、特に社員に気に入られることは必要です。

いくら優秀であっても、先輩や同僚に気に入られても、社員に気に入られなければ声はかけられません。

長い期間で働く必要

たいていの場合、長い期間アルバイトやパートとして働き続けることが必要となるでしょう。

1年程度では、なかなか声もかからず、数年は必要となる場合が多いみたいです。

タイミングも重要

社員数が足りていたら、いくら正社員登用の実績があっても、声をかけられることはないでしょう。

規模が大きくなって正社員の人手が足りなくなってきた、退職する人がでた為、補充の必要がでてきたなどの、会社が正社員を雇用したいタイミングであることが必要です。

アルバイトだけど優秀だ⇒正社員にしよう、という流れではなく、人手が足りないから社員を増やそう⇒アルバイトに優秀な人がいる⇒正社員にしよう、という流れが一般的です。

正社員になった後のこと

もし運よく正社員になれたとしても、決して正社員になることがゴールなわけではなく、正社員になった後にも色々とあることは忘れてはいけません。

仕事は増えて新しいことで覚えることが多い

アルバイトとして長い期間仕事をしてきたから、正社員になっても大丈夫だろうと思ってはいけません。

仕事の内容は大きく変わりますから、覚えることはたくさんあります。

また、仕事の責任も増しますから、アルバイトと同様の考え方で働いていてはいけません。

待遇には注意が必要

アルバイトやパートから正社員になった場合、他の生え抜き社員に比べると待遇が低い場合が多いです。

正社員になったからといって、それは無期雇用になるだけであって、条件も良くなるとは限りません。

出世はほぼできない

新卒入社した社員が出世していく一方、アルバイトやパートから正社員になれた人は出世がほぼできません。

もちろん、抜群の仕事ぶりを見せれば可能性はゼロではありません。

しかし、それはかなり困難なことです。

アルバイトやパートからの正社員登用は狙って行うものではない

これらのことから、正社員になることを目指してアルバイトやパートを始めることはあまりおすすめできることではありません。

それよりも、派遣社員として働いたほうがまだ可能性は高いです。

何よりも、転職活動を進めることが一番可能性が高いです。

転職活動をすることは、大変そうだと敬遠しがちですが、実際にやってみるとそうでもありませんから、まずは始めてみることが必要です。

おすすめの転職エージェント


【最大手】リクルートエージェント
まずは登録して損はないエージェント


  転職サイト|転職エージェント  

リクルートバナー

多くの非公開求人を保有しており、求人件数はダントツNo.1

20代の若手から40代のミドル層まで幅広い求人を扱っているので、転職するなら登録必須のサービスです。

まだ方向性の定まっていない方でも、あらゆる業界・職種の情報からピッタリの求人を見つけられるでしょう。

◎電話・オンラインで面談実施(申し込みはこちら)


【未経験】ジェイック就職カレッジ
無職・フリーターからの転職に強み


  転職エージェント 

ジェイック就職カレッジは第二新卒・フリーター・無職・未経験・女性など、属性に合わせて専門的なサポートを行うことで高い内定率を実現させています

また、ブラック企業を徹底的に除外しているため、利用者の転職後の定着率は91.5%と非常に高い数値を誇っているのも特徴の一つです。

フリーター・中退者29,906名の就活支援実績もあるので、経歴に不安がある方・就活の始め方がわからない方にもおすすめできるサービスです

◎Web面談・受講実施中(お申し込みはこちら)


【20代・30代】マイナビエージェント
若手でキャリア形成をしたい方


  転職サイト|転職エージェント 

サポートの充実度が非常に高く、利用者満足度がNo.1の転職エージェントです

利用者の8割程度が20代、30代となっており、若手社会人から強い支持を得ています

各業界に精通した専任アドバイザーがサポートするため、専門分野での転職や異業種への転職に関しても心強いサービスです

◎電話・オンラインで面談実施(お申し込みはこちら)

※マイナビのプロモーションを含みます。