目まぐるしく時代の移ろう現代、安定した仕事に就きたいと考える人はだんだんと増えてきています。

ITの発展に少子高齢化、爆発的な感染症など例を挙げたらキリがありません。

特に女性は男性に比べてライフイベントが多いことも事実。

ではそんな女性にとって、どんな仕事が安定していると言えるのでしょうか。

 

おすすめの転職サービス

転職エージェントは様々なサポートを受けることができるので、一人で転職をするよりも成功率が高くなります。
実際に志望する企業がまだ見つかっていなくても、まずは登録をしてエージェントの方と面談をすることで、
自分の希望する職場環境の会社やキャリアプランに沿った会社が見つかります。

ちなみに、利用料は一切かからないので、ぜひ気軽に登録してみてください。

おすすめの3サービス公式

リクルートエージェント
業界最大手で求人数No.1
・大手/中堅企業の求人率48%
・転職者の6割以上が年収UP

公式

doda
・IT・営業・企画系求人に強い
・キャリアアップや年収アップを目指す方

公式

JAIC(ジェイック)
・フリーター/既卒/中退/18~34歳未経験向け

・利用者の転職成功率81.1%

公式

 

そもそも安定した仕事とは?

まずは安定した仕事にはどのような条件があるのか、大まかに3つ挙げていきます。

1.リモートワークができる

リモートワークのできる職種は、通勤時間の無駄を省くことができ、災害などの緊急時でもWi-Fiさえあれば仕事ができます。

特にIT業界やWeb業界は、コロナ禍で一気にリモートワークを導入した企業が多いです。

2.ニーズの消えないもの

たとえば医療業界、美容業界などは私たちの生活と切っては切り離せないものです。

意外にも美容サービスの需要は安定しており、美容師はもちろん、エステや脱毛サロンの広告を電車内の広告などで絶えず見ている人は多いのではないでしょうか。

3.女性の多い業界

もともと女性の多い業界は、女性への理解も自然と高まります。

そのためキャリアアップしやすかったり、産休・育休が取りやすい環境だったりと自分の人生設計を立てやすいです。

美容業界はもちろん、看護師や介護士などは女性の多い業界として代表的なものになります。

女性におすすめの職種10選

では実際に具体的な職種について、業界別に紹介していきます。

IT業界

IT業界はもともと女性の少ない業界であるので、転職する際には歓迎されやすい傾向にあります。それと同時に、産休・育休後も働ける体制を整えようとしているところも多いです。

またPC1つで在宅ワークがしやすいことも大きな特徴といえます。

エンジニア

エンジニアはスキルのハードルこそ高いものの、常に人手不足

新しいテクノロジーが生まれる、また生み出すために無くてはならない職種であるため、将来性の高い仕事になります。

その分、常に時代に追いつくために勉強し続けることは必要になるので、向上心の高い人におすすめの仕事です。

Webデザイナー

今やWebを使わないビジネスはほとんど無く、Webデザイナーの需要はスマホの普及とともに右肩上がりを維持しています。

UI(サイトの見た目や、使いやすさ)など、得意分野の知識を身に着ければ、尚のこと重宝される人材となるでしょう。

Webライター

将来的にAIが発達したとしても、人間ほど豊かな文章を書くのは不可能だといえます。

またライター業に限らず、メッセージ性の高い言葉を使いこなすことができれば、動画などの他のクリエイティブコンテンツにも応用できるので、仕事の幅が広がります。

美容業界

美容業界は前述した通り需要が安定しており、女性も多い業界です。

エステティシャン

エステティシャンの業務の幅は広く、フェイスケア、ボディケア、脱毛などがあります。

資格は必ずしも必要というわけではありませんが、基本的には養成スクールに通ったり、アルバイトとして経験を積んだりして技術を身に着けていくことが多いです。

女性の需要はもちろん、昨今は男性の美意識も強まっているので、安定して働くには申し分ない職種だといえます。

美容師

美容師は江戸時代から「髪結い処」があったように、人間が生活していく上で無くてはならない存在です。

また技術はもちろんのこと、コミュニケーション能力も必要になるので、将来的にも機械に取って代わられることはないでしょう。

ネイリスト

ここ最近ではイベントやブライダルに限らず、若者から高齢者まで日常的にネイルを楽しむ人が増えています

美容業界の中でもネイルは一定の需要を満たしており、かつ美容師ほど資格のハードルも高くないので目指しやすい仕事だといえます。

医療業界

医療業界は専門的な知識が必要になりますが、その分安定した仕事に就けたり、転職しやすかったりするメリットがあります。

看護師

看護師は国家資格が必要なため、産休・育休のブランクがあっても復帰や転職を歓迎されやすいです。

大学病院などは夜勤があるので生活が不規則になりがちですが、日中に営業している地域の病院や訪問看護などのデイサービスなどは日勤のみで働けるので、選ぶ仕事には困らないはずです。

介護士

少子高齢化社会の進む中、介護士は無くてはならない仕事となりました。

介護労働安定センターの「介護労働実態調査」によると、女性の介護士は75%と非常に高い割合にあり、今もなお人手不足が続いています。

介護士はパートやアルバイトとして実務経験を経れば資格を取得できるので、取っつきやすい仕事ともいえるでしょう。

薬剤師

薬剤師は医療業界を支えるためになくてはならない存在ですよね。

ただ、薬剤師になるための最短ルートは6年生大学に入り国家試験に合格する必要があるため、かなりの努力が必要になります。

その分、調剤薬局はもちろん、製薬会社や近所のドラッグストアでも働くことができるので、自由で安定した仕事を手に入れられるといえます。

その他

安定した仕事といえば、公務員も忘れてはなりません。

地方公務員

地方公務員はいつの時代も安定しており、育休・産休が取れるのはもちろんのこと、リストラの心配もなく年功序列の給料であるなど、メリットがたくさんあります。

また総務省の調査によると残業時間は平均10~20時間程度とワークライフバランスも取りやすくなっています。

一つ注意点として、公務員試験には年齢制限が設けられているので、受ける際には事前に確認しておくようにしましょう。

未経験でも挑戦しやすい職種4選

10選に挙げたものの中には、スキルや資格が必要なものが多く「自分には到底無理」と思ってしまった人もいるのではないでしょうか。

そんな人のために、ここからは未経験でも挑戦しやすい仕事についても軽く紹介していきます。

事務

どの職場に必要な職種で、あらゆる業界を選べることは大きなメリットだといえます。

業務内容としては、書類の作成・整理、電話対応、データ入力などが一般的に挙げられますが、営業事務といった、より商品やサービスをサポートするような仕事もあります。

また基本的に土日祝休みが取れるので、ワークライフバランスも保ちやすいといえるでしょう。

コールセンター

コールセンター業界は常に人手不足に陥っています。

そのためきっちりしたマニュアルをそろえて、未経験者で募集をかけている求人が多いです。

また給与水準も比較的高く、電話対応の慣れはビジネスマナーの習得にもつながるので、これから転職の幅を広げたいと考えている人にもおすすめです。

販売職

接客好きにはおすすめの仕事であり、シフト制であることから自分らしい働き方ができるといえます。

実際にシフト制の良い面として、育休などの融通の利きやすさも挙げられます。

受付

業務の幅が限られているため始めやすく、女性が多い職種でもあります。

企業の顔となることから、自然とビジネスマナーがつくところも受付の大きなメリットです。

心の安定も大事に

これら4つの職種はルーチンワークになりやすい仕事なので、10選に挙げたものより取っつきやすいといえます。

また、ルーチンワーク=波がないことが、気分にとっての安定につながることもあるでしょう。

長く続く仕事を見つけよう

安定している仕事はここで述べてきたものが一般的ではありますが、 最終的には「自分の働きたい形」を選ぶのが、最も安定した仕事に辿り着く一番の近道だといえます。

そして安定した仕事に就くことができれば、自ずと仕事も長く続けられるようになるはずです。

ここに挙げた例を参考に、自分のベストな働き方をぜひ探ってみてください。

 

おすすめの転職サービス


【最大手】リクルートエージェント


  転職サイト|転職エージェント  

多くの非公開求人を保有しており、求人件数はダントツNo.1

20代の若手から40代のミドル層まで幅広い求人を扱っているので、転職するなら登録必須のサービスです。

まだ方向性の定まっていない方でも、あらゆる業界・職種の情報からピッタリの求人を見つけられるでしょう。

◎電話・オンラインで面談実施(申し込みはこちら)

 

【未経験から正社員に】JAIC


転職エージェント

ジェイック最大の特徴は、フリーター・第二新卒・既卒・中退専門・30代未経験の無料就活講座があることです。

履歴書の書き方・面接対策だけでなく、ビジネスマナーをはじめとした就活対策も丁寧にサポートしてくれるのが魅力。

フリーターが7日間で3社の内定を貰えた実績もあるので、経歴に不安がある方・就活の始め方もわからない方におすすめできるサービスです。

【満足度の高さ】doda


  転職サイト|転職エージェント 

求人件数はリクルートに次いでNo.2

求人の内訳として、50%以上がエンジニア職(SE、Webエンジニア、建設、機械・電気など)なので、エンジニアの転職を考えている方は登録必須です。

質の高い求人を数多く取り扱っているのも特徴の1つになります。

◎原則お電話でのご相談、一部オンラインカウンセリング可(お申し込みはこちら)