仕事を辞めたいなら、辞められない理由ではなくどうすれば辞められるのかを考えるべき

生活のこと、家族のこと、次の仕事のこと、今の仕事のこと。

様々な理由から今の仕事を辞めたいと思いながらも辞められずにいる人は少なくありません。

ただはたして本当に辞めることはできないのかというのは一度考えてみるべき。

辞められない理由ではなく、どうすれば辞めることができるのかを考えてみると、辞めることはそれほど難しいことではないことに気づくかもしれません。

関連記事

 

仕事を辞めることにはハードルがあるのが普通

仕事を辞めるというのは、多くの人にとって簡単なことではありません。

辞めることにハードルがあるのは当たり前のことです。

今の仕事に整理をつけなくてはいけないし、せっかく築き上げたものを手放さなくてはいけない。

また次の仕事を見つけなくてはいけないし、その仕事ではまた仕事を覚える必要もあるし、ゼロから人間関係を築いていかなくてはいけない。

人によっては家族に理解してもらう為に説得しなくてはいけないし、引っ越しが伴うとお金もかかってしまう場合だってあります。

辞めるというのはほとんどの人にとって、多くの労力が伴うことであるのは間違いありません。

仕事を辞められないことによって失うものは大きい

辞めなければやらなくてよかったこと、苦労する必要のなかったことを、辞めるとわざわざやらなくてはいけません。

もしその場だけを考えたなら辞めない方がよっぽど楽でしょう。

しかし、長い目で見たらどうでしょうか。

転職していれば解決できていたはずのことも何も変わらず、いつまでも不満を感じ続け、いつまでも辞めたいと思い続けながら働き続ける。

そんな日々を送ることになります。そしてあの時辞めていれば良かったと後悔することになるのです。

実際、多くの人が年齢が高くなってから「さっさと仕事を辞めれば良かった」、「転職しておけば良かった」と感じています。

転職のハードルは年齢が高くなるほどに上がっていきます。生活の面でも身動きが取りにくくなります。

結局あなたにとって一番ハードルが低いのは実は今なのです。

仕事を辞めたいなら辞められない理由よりどうすれば辞められるかを考えよう

誰にでも辞められない理由はあります。そして辞められない理由は簡単に見つかります。

もしそればかりに目を向けていては、いくらあなたが仕事を辞めたいと強く思っていたって、いつまでたっても辞めることなんてできません。

だからこそ、今あなたがやるべきは辞められない理由を考えることではなく、どうすれば辞めることができるのかを考えること。

考えてみると、実は簡単に見つかるかもしれません。

辞められない理由とその対策

では、いくつかのよくある辞められない理由とその対策を挙げてみましょう。

良い仕事が見つかるか不安

今の仕事を辞めたとして、次に良い仕事が見つかるか不安だという理由から辞められないという人は大勢いるかと思います。

もちろんそう考えることはいたって普通。今より悪い会社に転職するくらいなら転職しない方が良いですからね。

そんな人がまずやるべきは転職活動。さっさと次の仕事を探してみれば良いのです。

もし転職しても良いと思える会社が見つかったら転職すれば良いだけのことで、見つからなければ転職しなければ良いだけのこと。

ただ不安だと思っているだけではいつまでたっても解消なんてされず、どんどん転職が難しくなっていくだけです。

スキル、経験が不十分

スキルや経験が不十分ということも、仕事を辞められない理由としてよく挙げられます。

新卒採用と違って中途採用ではスキルや経験が重視されますから、そう思ってしまうのは仕方がありません。

しかしそう思っている人のうち、どれくらいの人がどこまで身につけば仕事を辞められるのかわかっているのでしょうか。

実は今のスキル、経験でも転職することが十分できる人も少なくありません。

だからこそ、まずは転職活動をしてみてはどうでしょうか。

もしかしたら十分満足できる転職ができるかもしれないし、たとえできなかったとしてもその後どうするかの目標が定まります。

ただ曖昧に不足していると思い込んで何もやらなければ、この先もずっと変わらないままです。

お金が無い

転職にはお金がかかります。しかしそれを少なくすることは可能です。

在職中に転職先を見つけてすぐ転職すれば給料は入ってきます。退職金がでる場合だって多いです。

社宅や寮がある会社なら、敷金や礼金も全くかかりません。

失業保険が入ってくるのは基本的に辞めてから3ヶ月後ですが、残業45時間超えが3ヶ月続いているといった理由があればすぐに受給できます。

お金がなくても実は転職しようと思えばできるのです。

まずは今お金がどれくらいあって、転職活動にどれくらいお金をかけることができるのかを考えてみて下さい。

辞められないと決めつけてしまうのはそれからです。

参考:転職したいけど貯金がない。お金がない中で転職するには?

参考:残業45時間以上が続いているなら失業保険はすぐに貰える

会社が辞めさせてくれない

会社が辞めさせてくれないという理由で、仕事を辞めたいという気持ちを抑えてしまっているのであればそれはすぐに辞めるべき。

会社がどう引き止めようが、辞めることはできます。それは法律に定められている権利です。

退職届を出してしまえば2週間後に退職できます。退職届を受け取ってもらえなければ内容証明郵便で送りましょう。

損害賠償なんて気にする必要ありません。それは単なる会社の脅しで実際にはなんもないし、万が一あってもそれは不当な行為であり労働基準局に相談して良いことです。

参考:仕事を辞めたいのに辞められない、辞めさせてくれない時の対処法

辞めることを諦めるのは早すぎる

やることをやりきってみて、それでも今の仕事を辞められないというのであれば仕方ありません。

しかし、おそらくそんなことはほとんどありません。

今辞められないのは、ただやるべきことをやっていないからにすぎないからです。

辞められない理由をいくつも挙げ、辞めたいという気持ちを抑え、辞めることを諦めてしまう。

それはまだ早すぎるのではないでしょうか。

受け身でいてもいつまでも辞めることはできない

もちろん仕事を辞めて後悔するということもあります。勢いまかせに仕事を辞めることは避けなくてはいけません。

だからこそ仕事を辞めるかどうかは冷静に、そして慎重に考える必要があります。

しかし、それを考えるのはまだ先のこと。

まずは自分の辞めたいという気持ちを大切にし、その為にどうすればいいのかを考えること重要です。

いつか辞められるタイミングが来る、いつかいい転職ができる日が来る。

自ら動かずそんな風に受け身で考えていると、あなたはいつまでたっても辞めることはできません。

ぜひこの機会に、どうすれば辞めることができるのかを前向きに考えてみてください。

転職支援サービスについて

最後にこれから転職活動をしようと考えている人の為に、いくつかおすすめの転職支援サービスを紹介します。ぜひ活用してみて下さい。

転職サービスのおすすめ順は以下の通り。

  1. doda
  2. リクルートエージェント
  3. MIIDAS(ミーダス)

まずdodaですが利用は完全無料、登録には公式HPからオレンジ色の「会員登録をする」をクリックした後、必須となっているピンク色の項目を埋めていくだけで履歴書や職歴書の登録もないので5分もかからず終わります。

住所も都道府県のみを入れるだけでOK、業種や職種なども大体あってそうなもので問題ありません。

dodaは求人検索や診断テストの利用、プロによる転職サポートなど転職に必要な機能が揃っている満足度No.1の転職サービスであり、登録すると全国各地の転職フェアや転職セミナーへの参加も可能になります。

転職サービスとしては日本最大級で求人数は10万件以上、全国に拠点があり経験者から未経験者まで若手からミドル層まで誰でも利用できます。

キャリア相談から履歴書や面接対策、年収交渉などをして貰えるので、転職活動がかなり楽になるし、何より8万件以上ある非公開求人を紹介して貰えるというのが最大のメリット。

待遇の良い求人は応募が殺到する為、検索しても出てこない非公開求人となっている為、優良企業、ホワイト企業に転職したいなら非公開求人抜きで考えるわけにはいきません。

大手なだけあって dodaは対策のテクニックの質も高く、求人数も十分。転職を強制されることもありませんので、どうせ無料と思って使ってみてください。

もちろん面談等はせずに転職サイトのみの利用も可能です。

■公式サイト:doda

次にリクルートエージェント

転職エージェントと言えばこのリクルートエージェントdodaが強く、求人数や実績が飛びぬけています。

非公開求人数は10万件以上。成功実績はNo.1

求人の量・質、サポートなどの評判も良く、私も利用しましたが対応が良かったという印象を持っています。

dodaリクルートエージェントでそれぞれ独占求人があるので、まずはこの2つを使って良い方を選ぶというやり方がおすすめです。

とにかく転職活動するならまず大手。求人数だけではなく、企業への交渉力や情報収集力も強いので、あえて大手を外す意味はありません。

■公式サイト:リクルートエージェント

もう一つ、さくっと登録しておきたいのがMIIDAS(ミーダス)

オファーを待つタイプの、dodaと同じくパーソルキャリアが運営している転職サイです。

ここは最初に登録して後は待つだけ、基本放置でOKという手軽さ。

それだけで好条件の会社から面接確約のオファーを貰える可能性があります。

また登録時に年齢、職歴、学歴などから想定年収を算出してくれたり、7万人の転職事例を見ることができるといった点もかなり良いポイントです。

■公式サイト:MIIDAS(ミーダス)

20代にはハタラクティブもおすすめ。

第二新卒や既卒者などが対象となっていて、学歴や社会人経験を問われない若手向けの転職サービスとして最大手です。

未経験者の転職に関して強く、内定率は80%超えと高い数字、サポート体制の評判も良好なのでまずは相談だけしてみるだけでも価値はあるでしょう。

ただ求人は関東が主。他の地域ならdodaなど全国対応している大手を利用しましょう。

■公式サイト:ハタラクティブ

大手では他にも、独占求人が豊富で年収アップに強みのあるtype転職エージェント、高年収案件を多数扱っているミドル向け転職エージェントのJAC Recruitmentなどがありますから、色々使ってみるといいでしょう。

ちなみに情報収集を目的にするなら国内No.1のリクナビNEXT

転職希望者の8割が使うと言われているサイトです。

求人量、スカウトメール、診断テストなどが充実していますから、チェックしておくと何かと役に立ちます。

■公式サイト:リクナビNEXT

関連記事