仕事が遅い人の特徴や対処法、遅い原因は能力の問題だけではない

丁寧に仕事をすることは大切なことです。

しかし、いくら丁寧でミスがないとしても、仕事が遅いとあまり意味がなくなってしまいます。

働く上で仕事をこなすスピードは大切なものです。

仕事が遅いと、上司からの評価が悪くなったり、遅くまで残って仕事をしなくてはいけなかったり、家にまで仕事を持って帰ってきたりする人もいます。

関連:仕事ができないから辞めたい。転職するのはアリ?ナシ?

関連:仕事に向いていないと感じたり、言われた時に考えてみるべきこと

関連:今の仕事に不満があってもなくても転職サイトに登録すべき。その理由とは?

 

おすすめの転職サービス

転職エージェントは様々なサポートを受けることができるので、一人で転職をするよりも成功率が高くなります。
実際に志望する企業がまだ見つかっていなくても、まずは登録をしてエージェントの方と面談をすることで、
自分の希望する職場環境の会社やキャリアプランに沿った会社が見つかります。

ちなみに、利用料は一切かからないので、ぜひ気軽に登録してみてください。

おすすめの3サービス公式

リクルートエージェント
業界最大手で求人数No.1
・大手/中堅企業の求人率48%
・転職者の6割以上が年収UP

公式

doda
・IT・営業・企画系求人に強い
・キャリアアップや年収アップを目指す方

公式

JAIC(ジェイック)
・フリーター/既卒/中退/18~34歳未経験向け

・利用者の転職成功率81.1%

公式

 

仕事のスピードは能力の違いだけではない

中には、特に何も考えなくても、単純に頭の回転が速かったり、一つ一つの仕事のスピードが速い人がいます。

書類を作成するにしても、普通の人が順序を考え、組み立て、一つ一つ書いていくのに比べ、

仕事が早い人は、特に何も考えずにスラスラと書いていってしまうなんてこともあります。

それは元々の頭の良さ、経験といったものに作用されます。

すなわち、その人の能力によって仕事のスピードに違いがあります。

しかし、仕事のスピードはそれだけで決まるものではありません。

他にも様々な原因があります。

仕事が遅い人は、つい能力の低さを原因にしがちですが、実際は他の原因があるかもしれません。

仕事が遅い人の特徴

では、仕事が遅い人の特徴を紹介していきます。

もし当てはまっているなら、直していく必要があるかもしれません。

完璧なものを求めている

一つを丁寧に確実に行うことは大切なことです。

しかし、それが行き過ぎてしまうと、一つの仕事に時間をかけすぎてしまうことにつながります。

完璧な状態を求めてしまうと、仕事は終わりません。

次から次へと気になることがでてきます。

重要な部分を見極め、ある程度で見切りをつけることは大切です。

人に聞くことを躊躇する

仕事が遅い人は、何でもかんでも自分で解決しようとしがちです。

人に聞けばすぐ解決できることも、自分で調べた結果1時間も2時間もかけていたんでは時間がなくなります。

聞くことを躊躇する理由には色々あって、人に聞くことが恥ずかしいと思ってしまったり、そもそも聞く人がわからないなんていうこともあるでしょう。

行き当たりばったりの仕事をしている

たくさん仕事がある中で、とにかく行き当たりばったりの仕事をしていると、時間は余計にかかります。

仕事は順序だてて、重要度、納期を考慮しながら優先順位をつけ進めていかなくてはいけません。

行き当たりばったりの仕事をしていると、中途半端に色んな仕事に手をだしてみたり、やたらと振り返ることが多くなってしまいます。

その結果、無駄な時間が多く存在することになります。

机、パソコンの中が整理されていない

机が汚いことは、仕事が遅い大きな原因となります。

机が汚く書類が整理されていないと、必要な書類を探すのに時間がかかります。

それはパソコンも同様で、パソコンの中に保存しているデータを整理していないせいで無駄な時間がかかります。

たいしたことがないと思うかもしれませんが、これによって無駄にしている時間は非常に多いのです。

適切に休憩をとっていない

集中力はそんなに長くはもちません。

そんな中、無理に仕事をし続けると、常に集中力が低下した状態で仕事をすることになります。

それならば、適度に休憩をとりながら仕事を行ったほうが集中力の高い状態で仕事に取り組めることになる為、仕事をこなすスピードは早くなります。

仕事に対するモチベーションが低い

仕事に対するモチベーションと仕事をこなすスピードは関連しています。

仕事がつまらない、やる気がおきない状態だと、仕事に対して集中することができませんから、当然仕事は遅くなります。

本人はそれでも頑張らないとと思い、頑張っているつもりにはなりますが、違うことを考えてしまったり、仕事をだらだらやってしまったりと、仕事は自然と遅くなってしまいます。

頭を使わない

経験によって仕事のスピードは上がってきます。

しかし、頭をつかわなければ工夫をすることもなく、いつまでたっても同じやり方で仕事をすることになり、仕事のスピードは速くなっていきません。

新入社員の時は許されていても、年数がたつともっと早く仕事をすることを求められます。

常に工夫しなくてはいけません。

仕事が遅いと感じたら自分を変えてみよう

仕事が遅い原因を能力で片づけてしまうと、何の進歩もできません。

それよりも、自分ができる範囲で、どこに問題があり、どこを直していけばいいのか考えることが大切です。

仕事のスピードは自分次第でいくらでも早くすることはできます。

そうすることで、仕事も辛いものから楽しいものへと変わるかもしれません。

社会人はチェック!!

 

転職サービスの選び方

転職エージェントはこんな人におすすめ!
  • 転職活動に不安がある、悩みを相談したい
  • 忙しくて転職活動に時間を割けない
  • プロのサポートを受けたい
    応募書類の添削/面接対策/スケジュール調整/年収交渉など
  • 非公開求人を利用したい
    転職サイトには載っていない大手や人気企業などのレア求人
転職サイトはこんな人におすすめ!
  • 自分のペースで転職活動を進めたい
  • 求める条件や方向性が既に決まっていて、相談の必要がない
  • 急ぎの転職ではない
  • 既に転職経験があり慣れている

 

おすすめの転職サービス


【最大手】リクルートエージェント


  転職サイト|転職エージェント  

多くの非公開求人を保有しており、求人件数はダントツNo.1

20代の若手から40代のミドル層まで幅広い求人を扱っているので、転職するなら登録必須のサービスです。

まだ方向性の定まっていない方でも、あらゆる業界・職種の情報からピッタリの求人を見つけられるでしょう。

◎電話・オンラインで面談実施(申し込みはこちら)

 

【未経験から正社員に】JAIC


転職エージェント

ジェイック最大の特徴は、フリーター・第二新卒・既卒・中退専門・30代未経験の無料就活講座があることです。

履歴書の書き方・面接対策だけでなく、ビジネスマナーをはじめとした就活対策も丁寧にサポートしてくれるのが魅力。

フリーターが7日間で3社の内定を貰えた実績もあるので、経歴に不安がある方・就活の始め方もわからない方におすすめできるサービスです。

【満足度の高さ】doda


  転職サイト|転職エージェント 

求人件数はリクルートに次いでNo.2

求人の内訳として、50%以上がエンジニア職(SE、Webエンジニア、建設、機械・電気など)なので、エンジニアの転職を考えている方は登録必須です。

質の高い求人を数多く取り扱っているのも特徴の1つになります。

◎原則お電話でのご相談、一部オンラインカウンセリング可(お申し込みはこちら)

 

関連:転職のイメージ間違っていない?中小企業から大企業も可能!ブラック企業からの脱出の為に転職活動を!

関連:キャパオーバーで仕事が終わらない。原因は自分?それとも会社?