転職エージェントとは?

インターネットで検索をかければ多くの求人に出会える昨今ですが、なかなか自分に適した仕事に出会えない方や転職が上手くいかない方もいるのではないでしょうか?

そのような方には「転職エージェント」という人材紹介サービスの利用がおすすめです。

「転職エージェント」は、転職を希望する方に無料でサービスを提供しており、面談から人材紹介、面接のセッティング、希望条件の交渉など転職活動をトータルでサポートしてくれるため、転職活動を一人で行うよりもスムーズに進められるというメリットがあります。

また、一般では出回っていない非公開求人なども多く保有しているため、条件の良いレアな求人に出会えたり、自分に合った仕事に出会えたりする可能性も高いでしょう。

今回はこのような転職エージェントの特徴や仕組みと、大阪府でおすすめの転職エージェントを紹介してきます。

サービス内容について

転職エージェントとは、転職を希望する方と人材を募集している企業のマッチングを支援する人材紹介サービス会社のことをいいます。

転職を希望する方に対しては、面談にて希望条件や希望職種などについてのヒアリングをし、その方に適した求人の紹介、面接日時の調整、面接に向けてのアドバイスなど、転職に必要なサービスを提供します。

また人材を募集する企業に対しては、人材に求める経験やスキル、人物像、給料などの条件をヒアリングし、求人を預かります。その後、人材を紹介し、採用が決まれば、成功報酬を企業が支払うようになっています。

このように、求職者と企業の双方のお見合いを支援することが転職エージェントの大きな役割です。

転職エージェントの仕組み

転職エージェントは転職希望者だけでなく企業への人材紹介も行っていることを前述しましたが、それぞれどのような仕組みの中でサービスを提供しているのでしょうか?

企業が転職エージェントに人材紹介を依頼する場合の仕組みと、求職者が転職エージェントを利用する場合の仕組みをそれぞれチェックしていきましょう。

企業が転職エージェントに人材紹介を依頼する場合

人材を求めている企業が転職エージェントに人材紹介を依頼する場合は、成功報酬型であることがほとんどです。

紹介を受けた人材を採用が決定した時点で、企業が転職エージェントに年収の30%前後を支払う仕組みとなっています。

求職者が転職エージェントを利用する場合

転職を希望する人が転職エージェントを利用する際は、基本的には費用がかかりません。

一部のサービスを有料としているところもありますが、ほとんどの転職エージェントは成功報酬型のビジネススタイルを採用しているため、利用者ではなく企業から報酬を得ています。

求職者は基本的には無料で利用ができる!

多くの転職エージェントは企業から報酬(紹介料)を受け取っているため、利用者は無料で転職エージェントのサービスを利用することができます。

企業に費用の負担が大きいなら転職エージェントに依頼する企業は少ないのでは? という疑問も出てきますが、成功報酬型は採用決定後にマージンが発生するため、人材紹介までは企業側に依頼料などが発生することがありません。そのため、企業側にも費用の負担が少なくメリットが大きいといえます。

また、転職活動中は金銭的に余裕のない方も多いため、転職エージェントの利用料が無料である点は、求職側にとっても大きなメリットであるでしょう。

各転職エージェントの特徴

転職活動の心強い味方となる転職エージェントですが、運営する会社によってそれぞれ特徴やサービス内容が異なります。

そのため、転職エージェントを選ぶ際には、求人件数や取り扱っている業界・業種が自分の希望に合っているか、をチェックすることが大切です。

では、大阪でおすすめの転職エージェントのそれぞれの特徴をみていきましょう。

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、求人数・転職支援実績で日本トップを誇る業界最大手の転職エージェントです。

長い運営実績によって培われた多くの企業とのコネクションにより、一般に公開がされていない非公開案件などを多く取り扱っているため、全体の求人数も多く、あらゆる求職者に対応ができる特徴があります。

また、リクルートエージェント独自のサービス「AGENT Report」を提供しており、求職者がより詳しい企業情報を得ることができるようになっています。

 AGENT Report

長い歴史を持ったリクルートエージェントは、長期間、転職活動を支援してきた実績から、書類選考に通過しやすい応募書類の作り方や面接時のポイントなど、転職活動のノウハウが蓄積されています。

その独自に収集した転職活動のノウハウと詳しい企業情報を求職者に提供するサービスが「AGENT Report」です。AGENT Reportのサービスは、キャリアアドバイザーとの面談時に利用することができます。

業界や職種ではなく勤務条件のよい企業を選びたい方や初めて転職活動をする方などは、求人数が多く、長い実績を誇っているリクルートエージェントがおすすめです。

 

doda

dodaは、主に20代30代向けの転職エージェントであり、IT、通信、営業、企画系の求人情報を多く取り扱っています。

また、一般では出回っていない非公開求人も多く保有しており、全体の求人数が多いところがdodaの強みの一つです。

さらに、dodaではさまざまな独自のサービスを展開しており、転職活動のサポート体制が非常に充実しているため、転職エージェントをはじめて利用する方などにもおすすめです。

 doda サービス

  • doda IT エンジニア (IT業界転職の専門サポート)
  • 年収診断
  • キャリアアップ診断 など

マイナビエージェント

マイナビエージェントは20代、30代の方向けの求人が多い転職エージェントです。

マイナビエージェントは就職・転職市場において幅広く事業を行っているため、大手上場企業、ベンチャー企業にパイプを持っており、非公開求人も豊富な特徴があります。

また、一人一人の転職相談やサポート体制が充実しており、営業職やIT系技術職に特化したキャリアアドバイザーも揃っているため、丁寧なサポートを受けたい方や専門知識を持ったキャリアアドバイザーからアドバイスを受けたい方などにマイナビエージェントはおすすめです。

 

パソナキャリア

パソナキャリアは、16,000社以上の企業と取引がある大手転職エージェントです。

特に30代までの求人に強く、キャリアアドバイザーの専門的な見解から親身なサポートを受けることができる特徴があります。

また、パソナキャリアのサイトの業界・職種別には「女性の転職」という項目があり、女性の転職活動のサポートにも力を入れています。

パソナキャリアのキャリアアドバイザーの対応レベルは高いと好評ですが、大手転職エージェントサイトに比べて全体の求人数が少ない傾向にあるため、求人数よりも丁寧なサポートを希望する方などにパソナキャリアは適しているでしょう。

 

ビズリーチ

ビズリーチは、年収が高い求人が多く、管理職や海外勤務、スペシャリストなどを目指す方におすすめの転職エージェントです。

また、担当コンサルタントはランダムに決まるわけではなく、自分で担当してもらいたいコンサルタントを選ぶことができるシステムとなっているため、よりよいサポートを受けることができる魅力があります。

さらにビズリーチには有料プランがあり、有料会員となると条件のよい求人に応募ができるなど、転職活動の幅が広がるメリットがあります。年収の高い求人や専門性の高い求人などを探している方は、有料サービスを利用するとよいでしょう。

 

大阪でおすすめの転職エージェント

前述で大阪でおすすめの転職エージェントの特徴を紹介してきましたが、次は、それぞれの転職エージェントで取り扱っている職種の求人件数を比較していきます。

自分が希望する職種の求人をどれくらい取り扱っているか、は転職エージェント選びの一つのポイントとなるため、それぞれの求人件数を比較しながら自分に合った転職エージェントを見つけていきましょう。

職種別の求人件数

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、事務系から各種専門職、医療や福祉関係まで幅広いジャンルの職種を取り扱っています。なかでも、SE・IT関連の求人が一番多く、その次に営業・販売系と続きます。

また、リクルートエージェントは、一般に公開されている求人よりも非公開求人の方が多い傾向にあり、あらゆるジャンルの職種を取り扱っています。希望職種の求人をなるべく多くの中から選びたい方をはじめ、どこの転職エージェントにしたら良いか迷っている方などにもリクルートエージェントはおすすめです。

職種求人件数 (非公開求人件)
営業・販売・カスタマーサービス3,102件 (+4,013件)
企画・マーケティング・経営190件 (+421件)
管理・事務677件 (+953件)
物流・購買・貿易・店舗開発379件 (+237件)
コンサルタント696件 (+2,685件)
金融専門職19件 (+101件)
不動産専門職244件 (+184件)
クリエイティブ職728件 (+762件)
SE・ITエンジニア4,012件 (+6,033件)
エンジニア (設計・生産技術・品質管理)2,109件 (+2,053件)
建築・土木・設備1,539件 (+1,686件)
医療・医薬・化粧品299件 (+532件)
その他 (講師・調理師・介護など)546件 (+426件)

doda

dodaで一番多い求人数を誇っているのが、営業職です。その次に建設・建築などの技術職、SE・WEBエンジニアなどの技術職と続きます。

全体的に求人数が多いdodaですが、取り扱っている職種は事務系よりも営業や専門・技術職が多い傾向にあるため、以下の表に掲載されている職種を希望する方はdodaを候補にいれておくことをおすすめします。

※2020年4月9日現在

職種求人件数
営業職2,122件
企画・管理943件
技術職 (SE・インフラ・WEBエンジニア)1,672件
技術職 (組み込みソフトウェア)229件
技術職 (機械・電気)1,332件
技術職 (化学・素材・化粧品・トイレタリー)201件
技術職 (食品・香料・飼料)47件
技術職・専門職 (建設・建築・不動産・プラント・工業)1,979件
専門職 (コンサルティングファーム・専門事務所・監査法人)240件
クリエイター・クリエイティブ職266件
販売・サービス業933件
公務員・教員・農林水産省関連職16件
事務・アシスタント425件
医療系専門職303件
金融系専門職35件

マイナビエージェント

マイナビエージェントは前述で紹介したdodaやリクルートエージェントよりも全体の求人数は少ないですが、非公開求人の多さが強みとなっています。

特にSE・システムエンジニアの求人数は、公開・非公開ともに800件を越えており、また営業職も約600件近くの求人を保有しています。

職種求人件数 (+非公開求人件数)
SE・システムエンジニア889件 (+874件)
機械・電子・電気・素材など505件 (+420件)
営業職591件 (+562件)
医療系専門職121件 (+330件)
コンサルタント・監査法人・士業関連148件 (+128件)
金融専門職13件 (+10件)
不動産専門職32件 (+26件)
クリエイティブ職153件 (+138件)
経営・企画・管理・事務339件 (+532件)
販売・サービス76件 (+110件)
建築設計・土木・プラント・設備など126件 (+208件)
その他47件 (+194件)

パソナキャリア

パソナキャリアは、電気・電子関係の技術職の求人を一番多く取り扱っており、その次に営業、IT・WEBエンジニアと続きます。

また取り扱っている職種のジャンルはあまり多くはありませんが、それぞれの職種ごとに豊富な求人数を持っているため、希望する職種が決まっている方にパソナキャリアは適しているでしょう。

職種求人件数
営業818件
管理・事務457件
IT・WEBエンジニア722件
技術職 (電気・電子・機械・化学)1,004件
クリエイティブ職65件
マーケティング・企画234件
コンサルタント・士業195件
販売員・サービススタッフ186件
研究・開発225件
専門職 (WEB・IT・ゲーム)96件
金融専門職103件
不動産・建築専門職502件

ビズリーチ

ビズリーチは高収入またキャリア重視の求人を多く取り揃えている特徴があるため、取り扱っている職種はあまり多くはありません。

しかし、それぞれの職種ごとに厳選された求人を扱っているため、キャリアアップを考えている方や特化した専門性を仕事で活かしたい方などにビズリーチはおすすめです。

職種求人件数
経営457件
管理366件
営業798件
人事94件
コンサルタント1,046件
IT技術職1,088件
マーケティング159件
プロジェクト管理391件
機械457件
専門職198件

職種別のおすすめ転職エージェント

各種転職エージェント別に求人件数を比較してきましたが、自分の希望に合った転職エージェントがどこか、見えてきたでしょうか?

最後に、職種ごとにおすすめの転職エージェントを紹介していきますので、まだどこの転職エージェントがよいのか迷っている方は以下も参考にしてみてください。

営業職でおすすめの転職エージェント

・リクルートエージェント

・doda

企画・管理・マーケティングでおすすめの転職エージェント

・doda

・リクルートエージェント

事務職でおすすめの転職エージェント

・リクルートエージェント

・パソナキャリア

・マイナビエージェント

技術職 (IT技術職)でおすすめの転職エージェント

・リクルートエージェント

技術職 (機械電気)でおすすめの転職エージェント

・doda

・パソナキャリア

エンジニア (設計・生産技術・品質管理)でおすすめの転職エージェント

・リクルートエージェント

コンサルタントでおすすめの転職エージェント

・リクルートエージェント

・ビズリーチ

クリエイティブ職でおすすめの転職エージェント

・リクルートエージェント

販売・サービスでおすすめの転職エージェント

・doda

土木・設備関係でおすすめの転職エージェント

・リクルートエージェント

・doda

不動産専門職でおすすめの転職エージェント

・リクルートエージェント

・パソナキャリア

・doda

医療系専門職でおすすめの転職エージェント

・リクルートエージェント

金融系専門職でおすすめの転職エージェント

・リクルートエージェント

・パソナキャリア

自分に適した転職エージェントを選ぼう!

転職活動を全面的にサポートし、適した仕事へ導いてくれる転職エージェントは、転職活動をしている方にとって非常に強い味方です。転職エージェントはそれぞれ特徴が異なるため、選ぶ際には慎重に行う必要があるでしょう。

これから転職エージェントを利用して転職したいと考えている方は、それぞれの転職エージェントの特徴と自分の希望する職種の求人件数をチェックして、自分に適したサービスであるのかを見極めるようにしてください。

また、どこの転職エージェントがよいのかわからない場合は、全体の求人件数が多く、あらゆるジャンルの職種を取り扱っている転職エージェントの利用がおすすめです。