保育士3年目、仕事を辞めたいと感じているなら転職活動を始めよう

保育士として働き始めて3年目ともなると、仕事にはそれなりに慣れてくる一方で、色々な不満も感じるようになってきますよね。

全然上がらない給料。人間関係のわずらわしさ、少なすぎる休みに長すぎる労働時間。

あれほど憧れていた保育士の仕事にもあまりにストレスがたまりすぎて嫌になってしまっているなんて人、そして辞めたいと思っている人は少なくないのではないでしょうか。

そんな人はぜひ一度転職することを本格的に考えてみて下さい。

 

おすすめの転職サービス

各サイトで取り扱う求人が異なるので、複数のサービスに登録しておきましょう。エージェントサービスを利用すれば、非公開求人も紹介してもらえます。

おすすめの3サービス公式

保育士バンク
ブランク・初心者歓迎の求人が豊富
会員登録なしでも応募可能
保育士がおすすめするサービスNo.1

公式

保育ひろば
業界トップクラスの求人数(全国4万の施設の求人を保有)
手厚いサポートで利用者満足度94%

公式

JAIC(ジェイック)
・フリーター/大学中退/第二新卒/既卒
向け
・未経験職種でも最短2週間で正社員へ

公式

➡ 転職サービスの正しい選び方とは?

保育士3年目はもう辞めても良い年代

日本では以前から「とりあえず3年働け」なんて言葉があり、その言葉に従ってどんなに辛くても耐えている人は少なくないはずです。

ただ正直、辛い中で3年間我慢する重要性というのはそこまでないもの。

3年目にもなればもう十分働きましたから、辞めて次の職場を求めても良い時期です。

転職先も見つけやすいし、それなりに働いて出した結論ですから転職後に後悔することも多くはありません。

保育士が3年目で転職するメリット

保育士が3年目になって転職することは、マイナスな部分よりもずっとプラスな部分の方が多いです。

3年目まで続いたことは評価される

せっかく採用したからにはある程度の期間は働いてほしいもの。

3年も続いたのであればすぐ辞めるかもしれないという心配は少なくなるので、否定的に扱われることはあまりありません。

また3年目であるとともに若手であるほど、3年目の人というのは保育園側にとってもかなり魅力的な人材になります。

ある程度は経験があるので採用する側も安心

3年目にもなると仕事をしてきた経験も十分にあるので、採用する側としても安心して仕事にあてることができます。

経験が浅すぎるとすぐに仕事を任せられなかったり、業務をするスピードも遅かったりミスが多かったりして、想定しているだけの仕事をしてもらえない可能性がありますから、数年の経験があるというのはやはり強みです。

転職する側としても、それなりに経験している中で新たな職場に行く方が順応しやすいというメリットがあります。

待遇が改善しやすい

1年目の時は変わらなかった給料も、3年目になると職場次第でかなり差が開いてきます。

業界全体として給料が低い傾向にある保育士ですが、何年働いても全く昇給がない職場もあれば、多少なりとも昇給がある職場もあります。

また休みの多さ、残業の量、サービス残業の有無なども職場によって差がある部分。

転職することでこういった点が改善されたという意見は多いですね。

働きやすい場所は今のうちに選ぶことが大切

女性の多い保育士ですが、職場によって結婚、出産後も働きやすいかどうかはかなり変わってきます。

職場によっては産休や育休をとることを良しとせず、妊娠すると辞めるのが当たり前になっているような保育園もあるようです。

一方で産休や育休をしっかり取れて、復帰後も育児と両立がしやすい環境が整っている保育園もあります。

もし出産後も仕事を続けていきたいと思うのであれば、できるだけ早めにそういった環境が整っている保育園に転職しておきましょう。

保育士3年目の転職に向けて

では最後に、保育士3年目の転職に向けて、いくつかポイントとなる点を紹介していきます。

自分に自信を持つ

3年目の人はそれなりに仕事はできるし、辞めたいという理由も真っ当である場合が多いのですが、まだ3年もたっていないことでイマイチ自分に自信を持つことができていない人も多いです。

経験が浅く仕事ができない、辞めたい気持ちは単なる甘えではないのか、そんなことを考えてしまいがち。

ですからもう少し自信を持つように心がけましょう。面接でもこれまで自分が経験してきたこと、仕事を通して身につけてきたことをどんどんアピールしてください。

まだ経験が浅いのに偉そうなことを言うななんて、転職活動の場では誰も思いません。

自分に正直になる

条件等を決める際は、自分に正直になりましょう。

自分の経験、自分の実力ではあまり良い条件は望めないからこれくらいで、などと諦めることはしないでください。

もちろん現実を全く見ないと、そもそも希望に合った求人が見つからない場合もありますから、ある程度は基準として考えなくてはいけないものもあります。

しかし勝手な決めつけで自分をごまかして必要以上に妥協してしまうと、転職した後にまた不満を感じるようになっていきます。

転職支援サイトは必ず使う

転職活動を進める場合、ハローワークなどを利用するのも一つの手段ではありますが、民間企業が運営している転職支援サイトは必ず利用するようにしてください。

保育園や幼稚園だけではなく、託児所や企業内保育などの非公開の求人を多く扱っているとともに、専任のアドバイザーが求人探しや面接、給料交渉などをサポートしてくれますのでできるだけ少ない労力で満足する転職先を見つけることができるかと思います。

ちなみに待遇の良い求人は応募が殺到してしまうので、登録した人にのみ公開されているという形になっています。

また職場の雰囲気など、一人で転職活動をするだけでは知ることができない情報も知ることが可能ですので、使うのと使わないのでは大きく差がでます。

 

転職サービスの選び方

転職エージェントはこんな人におすすめ!
  • 転職活動に不安がある、悩みを相談したい
  • 忙しくて転職活動に時間を割けない
  • プロのサポートを受けたい
    応募書類の添削/面接対策/スケジュール調整/年収交渉など
  • 非公開求人を利用したい
    転職サイトには載っていない大手や人気企業などのレア求人
転職サイトはこんな人におすすめ!
  • 自分のペースで転職活動を進めたい
  • 求める条件や方向性が既に決まっていて、相談の必要がない
  • 急ぎの転職ではない
  • 既に転職経験があり慣れている

 

おすすめの転職サービス


【初心者歓迎】保育士バンク


  転職サイト|転職エージェント  

ブランク有・初心者歓迎の求人が豊富で、経験に自信の無い方におすすめのサービスです。

エージェントの利用だけでなく会員登録なしでもサイトから直接応募できるので、気軽に利用しやすくなっています。

利用者の好感度も高いので、まず情報収集だけでもしたい方はここから登録をはじめてみましょう。

◎Web面接・感染対策実施中(お申し込みはこちら)


【トップクラスの求人数】保育ひろば


  転職エージェント  

業界最大手で全国4万施設の求人を保有しており、地域特有の事情を把握している専属コンサルタントがいるので利用者満足度も94%。

求人が出ていない園にも打診してくれるため、希望通りの転職を実現しやすいサービスになっています。

また登録から入社まで平均1~2週間とスピーディで、転職を急いでいる方にもおすすめです。

◎Web面接・感染対策実施中(お申し込みはこちら)


【未経験から正社員に】JAIC


  転職エージェント 

ジェイック最大の特徴はフリーター・第二新卒・既卒・中退・未経験者の求人を専門に扱っていることで、保育士以外の職種や業界へ転職したい方にもおすすめできるサービスです。

履歴書の書き方・面接対策だけでなく、ビジネスマナーをはじめとした就活対策も丁寧にサポートしてくれるのも魅力。

フリーターが7日間で3社の内定を貰えた実績もあるので、経歴に不安がある方・就活の始め方もわからない方の強い味方になります。

◎Web面談・受講実施中(お申し込みはこちら)