効率の良い転職の仕方。転職活動は全く難しくない!

効率の良い転職の仕方。転職活動は全く難しくない!

転職したいけど、転職活動の仕方がわからない。

どうせやるなら無駄なことをやらずに効率良く転職活動をやりたい。

そんなことを考えているうちに結局時間ばかりがたって、何も変わらない日々を過ごしているなんてことになっていませんか?

今回はそんな人の為に、効率の良い転職の仕方を紹介していきます。

転職活動を難しいと思いすぎていませんか?

転職活動を始めようと思った時、あなたはどんなことを考えますか?

  • 失敗しない転職活動にしたい
  • できる限り効率よくやりたい
  • 無駄なことはしたくない
  • 短期間で終わらせたい

こんなことを考える人が多いかもしれません。

ただ、これらのことを考えれば考えるほどに中々転職活動を始めることができなくなってしまいます。

できるだけ早く楽に転職したいと思っているにも関わらず、結果はいつまでも転職できないという矛盾したことにつながってしまうのです。

はっきり言ってそれが一番無駄。

そもそも転職活動はそんなに難しいものではありません。

採用されるかどうかはその人の能力次第ということもあるし、ノウハウやコツもありますが、やること自体は単純。

それに、いくら上手くやろうと考えたところで、はっきり答えがでるというものではありません。

結局どこかのタイミングでとりあえずやってみるというのも大事なことなんです。

実は簡単、効率の良い転職の仕方

転職活動は、以下の流れでやるだけでいい話。

あれもやらなきゃ、これもやらなきゃとやる前から考えていてはいつまでたっても始めることなんてできませんから、とりあえず流れに沿ってやってみてください。

STEP1 転職サイト、転職エージェントに登録

まずは転職サイト、転職エージェントに登録するところからスタートです。

とりあえず2つほど登録してみるといいでしょう。

登録自体はものの数分で終わります。

おすすめは

といったところ。

理由はまた後述するとして、とにもかくにも登録することがスタートです。

STEP2 転職サイト、転職エージェントを使う

登録したら具体的に使っていきましょう。

転職サイト

転職サイトは応募の入り口となるもの。

見つけた求人にそのサイトから簡単に応募することもできます。

またスカウト機能はぜひ使うことを推奨します。

スカウト機能は転職サイトに登録した情報をもとに企業からオファーメールが届くというものですが、それによって届く求人は検索してもでてこない非公開求人が大半。

場合によっては書類選考や1次面接が免除になることもあるんです。

簡単に使い方をまとめると以下の通り

  • 転職サイトへ登録
  • 自分の情報の詳細を登録
  • 求人探し、スカウトメール待ち
  • サイト経由で応募
  • 面接
  • 採用

転職エージェント

何より使うことを推奨するのが転職エージェント。

効率の良い転職活動をしたいなら絶対に使ってください。

転職エージェントは無料で転職活動の全面的サポートをしてくれるプロ集団。

自己分析を一緒にしてくれたり、履歴書の作成を手伝ってくれたり、さらには内定後に年収交渉や入社日交渉もしてくれます。

何度も転職のサポートを行ってきているわけですから、ノウハウがあるのは当然だし、やらなきゃいけないこと、やらなくていいこともわかっています。

利用時の基本的な流れは以下の通り

  • 転職エージェントに登録
  • 面談
  • 希望に合った企業を紹介してもらう
  • 応募企業の決定
  • 履歴書添削
  • 応募
  • 面接練習
  • 面接
  • 採用
  • 希望があれば企業と交渉

STEP3 後は応募と面接の繰り返し

後はもうただひたすら応募して書類選考が通過したら面接に挑むというのを内定を貰うまで繰り返すだけ。

基本的には転職サイトのスカウトメールや求人情報をチェックしながら転職エージェントをベースに行うのが効率が最もいいです。

もちろんどんな企業がいいのか、自分は何を希望しているのかというのは自分で考えなくてはいけないこと。

でもそれ以外は転職エージェントがほぼサポートしてくれますし、いつまでに何をやらなくてはいけないというのも教えてくれます。

無駄をなくす為に注意しておきたいこと

基本的には上述した流れでやればいいのですが、いくつか注意しておかなくてはいけないこともあります。

変な妥協はしない

応募する企業を決める際は、変な妥協をするのは避けてください。

転職活動をしていると、早く転職したいという気持ちが強くなってきて、自分の本当に希望している条件を下げてしまうことになる場合が多々あります。

そのまま転職活動をしていると、いざ内定を貰ってもやっぱり納得できずにその内定を蹴って転職活動をまたやり直すなんてことになってしまいます。

行く気がない企業を受けるのは時間の無駄です。

転職エージェントに相談する条件は多少無謀な条件でもいいです。可能性があるならエージェントもその希望にあった条件を紹介してくれますし、逆にあまりに無謀すぎて紹介できないと言われたらまた考えなおして見ればいいだけです。

自分一人で考えすぎない

転職活動で何かわからないことがあったら、自分ひとりで解決しようなんて思わないでください。

インターネットで調べればわかることも多いですが、それで解決できない内容であればエージェントに質問してみればいいだけです。

転職エージェントは頼りまくってOK.。

自分で考えても答えがでないことは、さっさと人の意見を聞いたほうが解決は早いです。

おすすめの転職サイト、転職エージェント

では最後におすすめの転職サイト、転職エージェントを紹介していきます。

転職サイト、転職エージェントのおすすめ順は以下の通り。

  1. DODA
  2. リクルートエージェント 
  3. リクナビNEXT

まずDODAですが利用は完全無料、登録には公式HPからオレンジ色の「エージェントサービスに申し込む」をクリックした後、必須となっているピンク色の項目を埋めていくだけで履歴書や職歴書の登録もないので5分もかからず終わります。

住所も都道府県のみを入れるだけでOK、業種や職種なども大体あってそうなもので問題ありません。

DODAは求人検索や診断テストの利用から、プロによる転職サポートなど転職に必要な機能が揃っている転職満足度No.1の転職総合支援サービスであり、全国で転職フェアや転職セミナーも行っていて、登録するとそれらへの参加も可能になります。

転職支援サービスとしては日本最大級で求人数は10万件以上、全国に拠点があり経験者から未経験者まで若手からミドル層まで対応しているので誰でも利用可能です。

キャリア相談から履歴書や面接アドバイス、面接日程調整、年収交渉などをして貰えるので、転職活動がかなり楽になるし、何より非公開求人を紹介して貰えるというのが大きなメリット。

待遇の良い求人は応募が殺到する為、検索しても出てこない非公開求人となっていますが、これが8万件以上ありますから、希望に合った企業、希望以上の企業に出会えると思いますよ。

■公式サイト:DODA

すぐに転職するかわからないという人でも、長い目で見れば利用していく価値はかなりあると思うのでぜひ使ってみて下さい。ちなみに私も最初は診断テストをやってみたいというだけの理由でした。

転職エージェントでは、リクルートエージェント もおすすめ。

国内最大級で非公開求人量はDODAを上回る10万件以上。

成功実績はNo.1であり、豊富なノウハウもあるので安心して利用することができます。

私自身も利用しましたが、求人の質や担当者の対応が良かったです。転職エージェントに関しては色々と使いましたが結局最後まで使ったのはDODAとこのリクルートエージェント だけでした。

転職活動するならやっぱり最初はまず大手。あえて大手を外す意味はあまりないと思います。

■公式サイト:リクルートエージェント 

とりあえず転職サイトだけを使いたいなら、転職サイト国内No1であるリクナビNEXT一択。

求人量、非公開求人からのオファーを待つスカウト機能、その他診断テストなどが他に比べて群を抜いて充実しています。

もちろんDODAとの併用もOK。転職サイトそれぞれで求人が異なるので、複数を使うとより幅広く求人を見ることができます。

転職希望者の8割程度の人が登録するという実績もありますし、何かと便利なので転職を考えていなくても登録している人も多いですね。

■公式サイト:リクナビNEXT

また他にも、MIIDAS(ミーダス)は転職サイトとしてサブで使うにはおすすめ。

質問に答えるだけでどれくらいの年収で転職しているかを算出、簡単に市場価値を知ることができます

また企業から面接確約のオファーを貰えることも可能。

書類選考なしで簡単に転職することができるかもしれません。どうせ無料ならとりあえず登録して待ってみるというのは一つの手ですね。

ただあくまで受け身だけになってしまうのでDODAなどと併用しましょう。

■公式サイト:MIIDAS(ミーダス)

20代ならばハタラクティブもおすすめできます。第二新卒や社会人経験のない既卒者にも対応しています。

未経験業界への転職に関して強く、転職内定率は80%超えで様々な業種、職種に転職が可能です。

ただ求人は関東が主(東京、神奈川、千葉、埼玉)。それ以外の地域ならDODAなど大手を利用するようにしてください。

■公式サイト:ハタラクティブ



コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ