ランニング初心者が走る距離、時間は?最初に行う目標設定

ランニング初心者が走る距離、時間は?最初に行う目標設定

最近ランニングがとても流行っていますね。

自分の時間でできる、どんな場所でもできる、お金もたいしてかからない。

とてもはじめやすい運動で、運動不足を解消するにはもってこいです。

始める理由は運動不足の解消による健康維持やダイエットであるとか、趣味としてだとか様々です。

しかし、どんな理由であれいつかはフルマラソンに出場なんことを思い描いている人も多いのではないでしょうか。

ただ、そういった思いをもってしまうと気持ちだけが先走り、無理な運動につながってしまいます。

まずは、無理のない距離、時間で楽しみながら行うことができる目標を設定しましょう。

関連:ランニング初心者の服装、シューズの選び方

関連:ランニングでダイエット!どうせやるなら効果的な方法で!

スポンサーリンク

ランニング初心者に最も大事なことは継続すること

ランニング初心者にありがちなのが、三日坊主になってしまうこと。

ランニングシューズやランニングウェアを揃えても、無駄となってしまいます。

一番最初に大事なことは、長い距離を走ることでもなく、長い時間走ることでもありません。

継続することです。

あまりに無理な距離などの目標を設定してしまうと、それこそ三日坊主につながってしまうので厳禁です。

スポンサーリンク

ランニング初心者は距離ではなくまず時間から

ランニング初心者が目標設定すると、まず3kmという具合に距離で目標設定しがちです。

しかし、距離はランニング初心者にとって、なかなかどれくらいなのかイメージできません。

その為、自分の力以上の距離を設定し、早々に無理だと諦めてしまうのです。

一方、時間の感覚というのは日々培われている為、イメージしやすいです。

その為、自分で決めた目標をクリアしやすいのです。

ランニング初心者はまず5分走ってみよう

5分というと、簡単そうですよね。

しかし、これが意外ときついのです。

ランニング初心者は自分の体力を知らない為、5分をどの程度のペースで走れるかをわかっていません。

まず、試しに5分走り、自分の体力、ペースを知りましょう。

徐々に時間をのばす

5分のランニングで自分のペースがわかってきたら、10分、20分、30分と時間をのばしていきましょう。

無理のないペースで行うことが大事です。

しかし、時にはオーバーペースで走りすぎて体力が限界になってしまうことがあるでしょう。

そうなってしまった場合、歩いてもかまわないので、決めた時間は続けましょう。

他人は気にしない

周囲にランニングしている人もいることでしょう。

とても早いペースで走っている人もいるかもしれません。

そんな人を見ると、遅いペースで走っている自分が恥ずかしくなるかもしれません。

そして、無理にペースをあげてしまうなんてことにつながってしまうかもしれません。

ランニングは他人と競争するものではありません。

他人は気にせず自分のペースで走るように心がけましょう。

スポンサーリンク

最後に

ランニング初心者がランニングを継続させるには、最初が肝心です。

無理な目標はたてず、まずは自分の体力を認識し、自分のペースを知り、無理をしないことを心がけましょう。

関連:過度なストレスが引き起こす症状や病気。適度なストレスは必要。

関連:寝ても疲れが取れない5つの原因と対策



コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ