ランニングでダイエット!どうせやるなら効果的な方法で!

ランニングでダイエット!どうせやるなら効果的な方法で!

仕事が忙しいと、どうも運動不足になりがち。

20歳の頃と比べると、体重が大幅に増えてしまっている人も多いのではないでしょうか。

でてしまったお腹、丸くなった顔を見て、ダイエットを決意する人も多いことでしょう。

ダイエットには食事を見直すことはもちろん、運動することも重要です。

そんな中、ダイエットや運動不足解消の為、今ランニングをする人が増えています。

ランニングは、それほどお金もかからず、自分の好きな時間、空いた時間にできる為、忙しいサラリーマンにとっても取り組みやすい運動です。

しかし、気軽に始められる為、ただ走るだけという人も多いです。

もちろんそれだけでもなにもやらないよりは、ダイエットにもつながります。

どうせランニングをするなら最大限効果的な方法で行いましょう。

関連:ランニング初心者の服装、シューズの選び方

関連:ランニング初心者が走る距離、時間は?最初に行う目標設定

スポンサーリンク

ランニングがダイエットに適している理由

まず、ランニングがなぜダイエットにつながるかを知っておきましょう。

ランニングは有酸素運動と言われる、酸素を取り込み、脂肪を燃焼させることによって得られるエネルギーを使って行う運動です。

脂肪を燃焼させる為、脂肪減、すなわちダイエットにつながるのです

有酸素運動は他にも水泳、自転車などがあります。

また、ランニングは筋力向上、心肺機能向上にも繋がります。この結果、基礎代謝がアップするという効果も得られます。

スポンサーリンク

ランニングでダイエット。最大の効果を得るには?

ランニングでダイエットをしようとした時に、少ない労力で最大の効果を得られる簡単な方法を紹介します。

時間帯は朝がベスト

ダイエットを目的としたランニングでもっとも効果的な時間は朝、特に朝食をとる前です。

空腹時は特に脂肪燃焼が効果的に行われます。

有酸素運動で使われるエネルギーは糖質と脂肪です。

先に糖質が得られる為、脂肪燃焼に繋げるには時間がかかってしまうのです。

しかし、寝起きの空腹時は睡眠時に糖質のエネルギーを使われている為、早期に脂肪燃焼につなげることができるのです。

また、仕事の終わった夜走ることにしてしまうと、残業などによってなかなか決まった時間にできません。

しかし、朝走ることにしてしまえば、同じ時間で走ることができ、習慣化しやすいというメリットもあります。

加えて、朝の活動は様々なメリットがあります。

関連記事:朝活とは?朝活がもたらすメリットや朝活でおすすめの活動

ただ、夜のランニングがだめということではありません。

あくまでダイエットを目的にした場合には朝がベストなだけで、運動不足の解消などは夜でも問題ありません。

夜のランニングには、長く時間をとることができる、効果的な睡眠につなげることができるといったメリットがあります。

関連記事:睡眠不足の悪影響と解消方法、睡眠不足はこんなに危険だった

最低30分はランニングする

ランニングなどの有酸素運動をする際、身体の中ではまず糖質がエネルギーとして使われます。

脂肪をエネルギーとして使うのはその後です。

一般的に運動をはじしてから20分後からようやく脂肪がエネルギーと使われ始めるため、

ダイエットの為に脂肪燃焼をする為には30分以上のランニングは必要となります。

ですので、30分以上走ることができる無理のないペースで走ることが必要です。

ランニング前には筋トレ

ランニング前に筋トレすることで、脂肪燃焼を効果的に行うことができます。

筋トレを行うと、脳からアドレナリン、成長ホルモンが分泌されます。

これらの物質には脂肪分解作用があることが知られています。

筋トレで先に脂肪を分解しておくことで、有酸素運動時に脂肪をエネルギーに変えやすいのです。

実際に有酸素運動前に筋トレを行うことで脂肪利用率が高まったという研究結果もでています。

ランニング後にプロテイン

プロテインというと、筋肉をつける為に飲むもの、筋トレをしないのであれば太ってしまうものと思いがちですがそれは間違い。

プロテインには低脂質となっており、脂肪増には繋がりません。

プロテインをおすすめする理由は、飲むことによる疲労回復効果です。

ランニングでのダイエットでもっとも大切なのは継続。

しかし、次の日による疲労がたまってしまってはなかなか続けるのも大変です。

また、筋肉量を増やすことは基礎代謝を向上させてくれる、ダイエットの食事制限による足りなくなった栄養素を補ってくれるといったメリットもあります。

以下のプロテインはおすすめです。

最後に:ダイエットに一番大切なことは継続すること

ダイエットを目的としたランニングでの効果的な方法をあげてきましたが、一番大切なことはなんといっても継続することです。

上記で紹介した方法はあくまで、継続するというもとに成り立っています。

もし、紹介したことができなくてもそれは多少効果が落ちるだけですので、無実施することが困難と感じたら、やめてしまってもかまいません。

ただ、ランニングするだけでも継続することで効果は得られます。

自分にあった、無理のないランニングを楽しく実施しましょう。

関連:仕事のストレスを上手く解消できてる?おすすめの解消方法を紹介

関連:過度なストレスが引き起こす症状や病気。適度なストレスは必要。



コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ