ヘッドハンティングで転職、どうすればスカウトされる?

ヘッドハンティングで転職、どうすればスカウトされる?

転職の方法として、自分から転職サイトに登録する方法以外に、ヘッドハンティングされるという形があります。

特に、今は多くの企業で人手不足になっていて、ヘッドハンティングが活発に行われているようになっています。

そこで、今回はヘッドハンティングでの転職について紹介していきます。

ヘッドハンティングの概要

まずはヘッドハンティングの概要について紹介していきます。

ヘッドハンティングとは

ヘッドハンティングとは、他社から経営者や管理職、その他優秀な人材を引き入れるというものです。

通常の転職の場合、転職者が転職サイトなどで求人を探し、応募するという形がとられますが、ヘッドハンティングの場合には、企業から対象の人に対して、誘いをうけることになります。

ほとんどの場合は、企業から直接ではなく、企業はヘッドハンティングの会社に登録し、ヘッドハンティングの会社が対象の人を探し、誘うことになります。

ヘッドハンティングの特徴

通常の転職と違い、ヘッドハンティングされて転職する場合は給料等の条件面が良くなることがほとんどです。

そうしなければ、優秀な人材は引き込めません。

また、通常の転職では募集人数に対し、たくさんの人が応募して来る為、倍率は非常に高くなりますが、

ヘッドハンティングの場合には、その求人は表に出ていなく、特定のスキルを持った人材のみに声を掛ける為、非常に入りやすいという特徴があります。

ただ、必ずしも声を掛けられたから入社確約というわけではなく、面談等を行った上で採用となるかが決まります。

ヘッドハンティングされるには?

中には、ヘッドハンティングされたいと思っている人もいるかもしれません。

ただ、待ってもなかなか声はかからないものです。

ヘッドハンティングの方法は2つ

ヘッドハンティングの方法としては、2つあり、そのどちらかに該当しなければ、ヘッドハンティングされることはありません。

名前を知られる

ある業界で目立つ仕事をして、名前をヘッドハンティング会社に知ってもらわなければ、当然声はかかりません。

たとえ社内で優秀な人材としてばりばり仕事をしていても、目立たなければ、優秀であることを認知してもらえないのです。

ヘッドハンティング会社は、様々な方法を使って人材の情報を集めますが、それでも完全に埋もれてしまっている人がほとんどなのです。

ヘッドハンティング会社に登録

目立つ仕事をしたくてもなかなかできない人にとっての手段として、自分からキャリアカーバーのような、ヘッドハンティング会社に登録するという方法があります。

職歴の登録、ヘッドハンターの面談を行うと、良い案件があった場合に紹介してもらえるという形になります。

転職エージェントと似たような形にはなります。

しかし、転職エージェントは転職希望者に対し、その人の希望にマッチした企業を紹介してくれます。

あくまで転職を希望している人に対し、期間限定で行っていきます。

ヘッドハンティングは転職希望の有無に限らず、企業が能力にマッチしている人材がいれば、積極的にアクションを起こします。

希少価値のスキル

ヘッドハンティングされる人は希少価値のある人材です。

希少価値のある人材は、求人に募集をだしても中々応募はしてくれません。

その為、積極的に人材を探していく必要があるのです。

貴重な人材としては、経営者や役員、管理職といった人や、ある特定の分野のスペシャリストです。

何か一つでも、誰にも負けないというスキルを持っておかなければなりません。

ヘッドハンターからの連絡には必ず対応する

もしヘッドハンターから連絡があった場合には、たとえそれが興味のない仕事であっても対応するようにしましょう。

そこで適当な対応をしてしまうと、今後連絡がなくなってしまいます。

しっかり対応することで、次につながっていきます。

ヘッドハンティング会社

では、いくつか実際にヘッドハンティング会社を紹介していきます。

キャリアカバー

大手転職サイトのリクナビNEXTなどを運営しているリクルートが手がけているハイクラス層向けの転職サービスがキャリアカーバー

会員登録すると提携しているヘッドハンターからスカウトを貰うことが可能となります。

大手が運営しているだけあって求人数や実績も豊富。まず登録するならここかなと思います。

キャリアカーバー

BIZREACH

元々海外で行われていたヘッドハンティング制度を日本に初めて導入した、日本で最大のヘッドハンティング会社です。

質の高い仕事を紹介して貰えますが、その分自分自身も質が高くなければなりません。

基本的には年収750万円以上の人を対象としており、ヘッドハンターとは直接面談し、相談もしていけます。

会員制求人サイト『BIZREACH(ビズリーチ)』

クライス&カンパニー

30代のキャリア層を対象としたヘッドハンティング会社です。

ヘッドハンティング会社としても23年と歴史があり、コンサルタントの質も高いです。

コンサルタント、経営企画・事業企画、事務系スペシャリストを対象としています。

クライス&カンパニー


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ