ストレスがたまりすぎている保育士は多い、その原因を取り除くには?

ストレスがたまりすぎている保育士は多い、その原因を取り除くには?

子供の成長を身近で見ることができるやりがいのある仕事である保育士。

ただ仕事は楽しいことばかりではなく、むしろ山ほど大変なことがあって仕事に対して大きなストレスを感じ、たまりすぎているという人も多いですよね。

まあ保育士に限らずどんな仕事であってもストレスはあって、そのストレスと戦い、上手く付き合っていく必要があるもの。

しかし仕事によってあまりに大きなストレスを感じている場合は注意が必要です。

関連:今の保育園を辞めたいと思っている人は求人をチェック。アドバイザーに相談すれば道は開けるかも

関連:転職したい保育士の転職先の選択肢と転職する方法。自分にあった場所を見つけよう

保育士のストレス原因

保育士の方々は仕事のどういった点でストレスを感じてしまっているのでしょうか。

いくつか代表例を紹介していきましょう。

仕事が多すぎる、忙しすぎる

保育士の仕事は単に子供のお世話をするだけではありません。

日報や書類作成、普段の指導に必要な道具の準備、行事があればその準備にも追われます。

定時で終わるわけなんてなく、残業代はでないのに残って仕事をしなくてはならなかったり、人によっては家に持ち帰ってまで仕事をせざるを得ない状況に追い込まれている人もいるでしょう。

そんな状況ですから余裕をもって仕事をすることなんてできず、積みあがった仕事をなんとか終わらせることに必死。

それではストレスがたまるのも仕方ありませんよね。

気を使うことが多すぎる

女性が多い職場ならでは人間関係の難しさもあって、面倒なことにならないようにと同僚や上司に常に気を遣う状態。

さらに保護者ともできるだけ良い関係を築いてトラブルにならないように気を遣って接する状態。

こんな風に職場にいる時には気を遣うことが多すぎて余計に疲れてしまう人も多いのではないでしょうか。

人間関係は一度面倒なことが起きてしまうと、元に戻すなんてことはそう簡単にできることではありませんから仕方ありませんよね。

ただそんな風に気を使い続けるっていうのはやっぱりストレスがたまることです。

休まる時間が少ない

職場では常に気を遣う状態。

だからこそ仕事以外の時間は自分の好きなことをしてのんびりしたいものですよね。

にも関わらず、残業が多かったり、家に持ち帰って仕事をしなくてはいけなかったり、休みが少なかったりと、休まる時間が少ないことによって仕事でのストレスを全然解消することができずにたまり続けてしまっている人も多いかもしれません。

仕事が思った通りにできない

保育士としてこんな風に仕事をしたいと思っていても、理想通りに仕事をすることができている人はあまり少ないのではないでしょうか。

保育園の方針と合わない、園長の方針と合わない、体裁ばかりをきにする上司。子供の為にと思っていても、それができない現実があるかもしれません。

また自分の力不足で仕事が思った通りにできないことにストレスを感じてしまっている人も多いかもしれませんね

給料が低い

仕事が大変でもそれに見合った対価を得られればそれだけで報われ、溜まったストレスも多少は解消されるもの。

しかし保育士は給料が低く、仕事は大変で勤務時間も長いのに残業代はでないので手取りは20万円にも満たない、それどころか16万円程度しかないっていう人もいるでしょう。

大変な仕事に見合った給料を貰えない、これも一つストレスの原因でしょう。

ストレスがたまり続けるとちょっと危ないかも

こういった理由から、ストレスがかなり溜まってしまっている保育士の人は多いと思います。

もちろんそんなストレスとも上手く付き合っていくことができればいいんですが、あまりにたまり続けているなと感じていたら注意が必要です。

保育士さんの中にはこういったストレスが原因となって、うつ病になってしまう人も多くなっています。

うつ病なんてそうそうならないだろうというのは大きな間違い、10人に1人程度はかかる病気と言われており、気づかぬうちに発症、そして悪化してしまっている人も多いのです。

だからこそ限界を感じるほどのストレスからは、無理をせずに逃げることが必要です。

ストレスを解消する為には原因を減らすのが一番

ではストレスを解消するにはどうすれば良いのでしょうか。

私生活の面で、生活リズムを整え、食生活を見直し、運動をする。自分が楽しめることを見つけるといったことが大切にきます。

しかし仕事自体があまりに大きなストレスとなっている場合、それだけではどうにもならないということがやっぱりあります。

そういった場合はやっぱり根本的な原因となっている仕事面を変えることが重要。

転職して今より少しでも仕事が減ったり、休みが増えたり、給料が増えるような場所で働く。

時にはそういった形でストレスを減らしていくという術も利用していかなくてはなりません。

もしも今の職場に不満があり、転職しようかなと考えている人がいれば、一度無料の保育士、幼稚園教諭向けの転職支援サイトを利用してみて下さい。

保育園や幼稚園だけではなく、託児所や企業内保育などの非公開の求人を多く扱っているとともに、専任のアドバイザーが求人探しや面接、給料交渉などをサポートしてくれますのでできるだけ少ない労力で満足する転職先を見つけることができるかと思います。

ちなみに待遇の良い求人は応募が殺到してしまうので、登録した人にのみ公開されているという形になっています。

また職場の雰囲気など、一人で転職活動をするだけでは知ることができない情報も知ることが可能ですので、使うのと使わないのでは大きく差がでます。

保育士・幼稚園教諭向け転職支援サイトでは、以下の大手二つがおすすめです。

保育士バンクは求人数が国内最大級。求人数が多い分、希望に合った求人を見つけやすいし、サポートも充実していて、転職に関する不安はだいぶ軽減されるかと思います。

保育士専門のキャリアコンサルタントが転職活動から内定後、入職後のアフターフォローまでフルサポートしてくれます。

またこのサイトでは求人だけではなく、保育士に関するコラムなども多数掲載されていますので、今後の保育業務に生かせるものが見つかるかもしれません。

■公式サイト:保育士バンク

保育ひろばは転職サポートがとても充実していて利用満足度が94.2%もあることが注目ポイント。

求人紹介、面接対策、条件交渉といったものから、現職の退職交渉まで相談に乗ってくれるので、タイミングが悪いと辞めにくい保育士という仕事には非常に助かるかと思います。

またこのサイト経由で地方から首都圏に転職活動する場合は交通費を一部負担してくれるというのもポイント。

何かとお金のかかる転職活動ではこのメリットは大きいのではないでしょうか。

■公式サイト:保育ひろば

他にも全国対応している転職支援サイトとして保育Aidというものもあります。

事前に求人を厳選した上で求人を扱っており、ヒアリング等も丁寧で職場見学や体験保育等も希望すれば可能です。

またこちらはわざわざ来社する必要がなく、電話やSkypeで対応して貰うことが可能というメリットもあります。

■公式サイト:保育Aid



コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ