ブランクがある保育士が再就職するには?不安、怖い気持ちはどう解消すれば良いか

ブランクがある保育士が再就職するには?不安、怖い気持ちはどう解消すれば良いか

厚生労働省の「保育士等における現状」によれば、保育士資格を持ちながら保育士として働いていないいわゆる潜在保育士の人数は約76万人。保育士自体が43万人程度であり、潜在保育士が圧倒的に上回っています。

その中には資格はとったものの一度も保育士として働いたことがないという人も多いですが、結婚や出産などを機に保育士を辞めたという人も多いです。

ただ後者の人の中には、再度保育士として再就職したいと考えている人も多いでしょう。

関連:保育士の人手不足の現状と原因、保育士にとっては転職のチャンス。

関連:保育士転職で使いたい転職サイトのおすすめランキングと利用するメリット。

ブランクがあっても保育士は再就職しやすい

保育士として再就職しようと思っても、ブランクが長いのに仕事があるだろうかと不安を抱く人も多いかもしれませんが、現在はかなり再就職がしやすい状況にあります。

保育士がかなり不足しているということを聞いたことがある人は多いと思いますが、それを何とかしようとする上で注目されているのは潜在保育士の存在。

国としても再就職してくれるのは大歓迎なんです。

保育園としても求人を出しても応募が中々集まらない中で、たとえブランクが長くても経験者だという人はかなりありがたい存在。

ブランクが長くて年齢も高くなってしまっているから中々再就職はできないというのは大きな勘違いです。

怖い気持ち、不安な気持ちを持つ人も多い

ただ再就職するにあたり心配なのは、再就職先が見つかるかどうかという点よりもむしろ他の点で感じている人が多いのではないでしょうか。

体力面の不安

保育士の仕事は体力勝負な部分が多く、残業もそれなりにあったりするのでフルタイムで正社員として働くことに体力面での不安を感じている人は多いのではないでしょうか。

若い頃は何とかなってはいたけど年齢も高くなり、さらに仕事から離れていたということもあって、本当についていけるのだろうかという点はかなり心配な点ですよね。

人間関係への不安

新たな職場で働きだすとなると、人間関係への不安も大きいと思います。

ブランクがある自分を受け入れてくれるのだろうか、同僚と上手く付き合っていけるだろうか。

人間関係で悩みを抱えている人が多いという保育士だからこそ、その点の怖さは大きいと思います。

仕事ができるかという不安

仕事をしていた時からだいぶ時間がたってしまっているので、前のように仕事をできるのだろうかという不安も大きいですよね。

ブランクがあっても一応は経験者として採用される以上、それなりに即戦力として仕事をすることが求められてしまいますしね。

大丈夫、その再就職はきっと成功する

保育士として再就職するにあたり、上記のような不安を抱えて悩んでいる人はかなり多いと思います。

この不安はおそらく実際に働きだすまでは消えることはないでしょう。

ただきっと大丈夫です。

多くのブランクある保育士の方が、なんだかんだで上手く復帰できていますから。

仕事は意外になんとかこなせるもの

仕事面はブランクがあっても意外になんとかなるものです。

あなたが以前経験してきたことは、あなたが思っているよりも失っていません。

もちろん最初に思い出すまでは多少苦労するかもしれませんが、それほど時間はかからないはずです。

最近はブランクが長いけど復帰するという人も珍しいわけではありませんから、保育園によっては入社すると研修、教育等をしっかり行ってくれる所もたくさんありますから、そういった所に再就職すればより心配はなくなると思います。

労働条件、働き方、雰囲気はしっかり確認しておこう

休みの量、残業の有無などは保育園によってかなり違ってきます。

体力に不安を抱えているならば、多少給料は低くても休みが多かったり残業がないところを探してみましょう。

また雰囲気がどうかも大切ですね。見学等もしながら雰囲気を確認していくと、大丈夫そうかなと思えるようになってくると思います。

再就職に向けて転職支援サイトを利用しよう

再就職するにあたり、自分に合った働き方ができる場所を見つける為にも転職支援サイトは必ず利用するようにしてください。

保育園や幼稚園だけではなく、託児所や企業内保育などの非公開の求人を多く扱っているとともに、専任のアドバイザーが求人探しや面接、給料交渉などをサポートしてくれますのでできるだけ少ない労力で満足する転職先を見つけることができるかと思います。

ちなみに待遇の良い求人は応募が殺到してしまうので、登録した人にのみ公開されているという形になっています。

また職場の雰囲気など、一人で転職活動をするだけでは知ることができない情報も知ることが可能ですので、使うのと使わないのでは大きく差がでます。

保育士・幼稚園教諭向け転職支援サイトでは、以下の大手二つがおすすめです。

保育士バンクは求人数が国内最大級。求人数が多い分、希望に合った求人を見つけやすいし、サポートも充実していて、転職に関する不安はだいぶ軽減されるかと思います。

保育士専門のキャリアコンサルタントが転職活動から内定後、入職後のアフターフォローまでフルサポートしてくれます。

またこのサイトでは求人だけではなく、保育士に関するコラムなども多数掲載されていますので、今後の保育業務に生かせるものが見つかるかもしれません。

■公式サイト:保育士バンク

保育ひろばは転職サポートがとても充実していて利用満足度が94.2%もあることが注目ポイント。

求人紹介、面接対策、条件交渉といったものから、現職の退職交渉まで相談に乗ってくれるので、タイミングが悪いと辞めにくい保育士という仕事には非常に助かるかと思います。

またこのサイト経由で地方から首都圏に転職活動する場合は交通費を一部負担してくれるというのもポイント。

何かとお金のかかる転職活動ではこのメリットは大きいのではないでしょうか。

■公式サイト:保育ひろば

他にも全国対応している転職支援サイトとして保育Aidというものもあります。

事前に求人を厳選した上で求人を扱っており、ヒアリング等も丁寧で職場見学や体験保育等も希望すれば可能です。

またこちらはわざわざ来社する必要がなく、電話やSkypeで対応して貰うことが可能というメリットもあります。

■公式サイト:保育Aid



コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ