保育士が転職したい転職サイト「保育ひろば」の概要、使い方、評判

保育士が転職したい転職サイト「保育ひろば」の概要、使い方、評判

一般的な転職支援サービスではDODAリクルートエージェントがメジャーであり、様々な業界の様々な職種を扱っており利用者も多いです。

ただこれらの転職支援サービスでは保育士を扱っておらず、保育士は保育士向けの転職サイトを利用して転職活動を行っていくことになります。

そこで今回紹介するのは保育士向け転職サイトの中でも大手の「保育ひろば」について。

これから転職を考えている保育士の方はぜひ参考にしてみてください。

関連:保育士転職で使いたい転職サイトのおすすめランキングと利用するメリット。

関連:初めて転職する保育士の為の転職活動の流れ、やり方、注意点

保育士が転職するなら保育士用転職サイトの利用がおすすめ

保育士が転職活動を行う場合、ハローワーク等で求人を探して応募するという手段がありますが、やはり転職サイトを利用することをおすすめします。

保育士向けの転職サイトでは、アドバイザーにサポートをして貰えるので転職活動がかなり楽になるし、内部事情や雰囲気等、自分で調べても中々知りえない情報を教えて貰うことが可能です。

また条件が良く求人が殺到する為、非公開となっている求人も条件に合えば紹介して貰うことができる為、より自分の希望に近い転職を実現できる可能性も高まります。

だからこそ転職サイトは絶対に利用するべき。無料で使えるのに使わない理由はないと思います。

保育ひろばとは

保育士の転職サイトの中で大手なのが保育ひろば

株式会社ネオキャリアが運営している保育士、幼稚園教諭等を専門にしている2014年からサービスを開始した転職サイトです。

近年の保育士転職の活発化から事業を拡大していっています。

◆公式サイト:保育ひろば

保育ひろばの概要

では保育ひろばの概要について説明していきます。

全国に対応している転職サイト

保育士向け転職サイトの中には地域限定のものもありますが、保育ひろばは全国対応。

全国各地に拠点を持ち、求人も全国を網羅。近くに拠点がない場合は電話やメールでサポートを受けることが可能となっています。

また地方から東京や大阪へ転職する場合、最大5千円の交通費補助を受けることができることができます。

利用できるサービス

保育ひろばでは求人検索、希望に合ったものがあれば応募することができます。

また自分一人で転職活動を進めるのではなくサポートも受けられることができ、カウンセリング、非公開求人の紹介、履歴書添削、面接日程調整、内定後の条件交渉等も代わりに行ってくれます。

利用はもちろん無料です。

先ほども述べていますがサポートは近くに支店がない場合に電話やメールで行うことも可能となっています。

またホームページでは転職に関する情報だけではなく保育士に役立つコラムも掲載している為、保育士の仕事についても有益な情報が得られるかもしれません。

求人数、求人内容

求人数は掲載されている求人だけで1万件以上。非公開求人を含めるとさらに求人は多くなり、保育士向け転職サイトとしては国内最大級です。

メインは保育士の正社員ですが、幼稚園教諭の求人も扱っていますし、正社員だけではなくパートや派遣の仕事も一部あります。

また施設も保育園だけではなく、学童保育所、院内保育所、企業内保育所も扱っているので様々な求人から自分に合ったものを探すことが可能となっています。

非公開求人

保育士転職サイトの最大のメリットは非公開求人を紹介して貰える点にあります。

保育士の求人に限らず、好待遇で人気のある求人というのは検索しても見ることはできない非公開求人になっている場合が多く、より好条件で転職しようと思ったらこの非公開求人を利用しないわけにはいきません。

全国で実施している転職フェア

保育ひろばは全国対応している大手であることもあって、全国で転職フェアを行っています。

同じ場所で毎月行っているわけではないのでタイミング次第ですが、まとめて色々な保育園を知ることができ、実際に働いている人と直接話をすることができるというメリットがあるので参加してみると良いでしょう。

中には転職フェアでブースに訪れると書類選考が不要となる場合もあります。

お祝い金

保育ひろばを経由して転職した場合、2万円のお祝い金を貰えるというのも大きなメリット。

交通費等なにかとお金のかかる転職でこれだけのお祝い金を貰えるというのはかなりありがたいですよね。

利用満足度94%

保育ひろばは求人の質の高さやサポートの手厚さから利用者満足度が非常に高く、なんと9割以上の人が満足しているという結果になっています。

転職では実際に入職してみるとギャップがあった、希望にあっていなかった、雰囲気が悪かったなどの理由から不満を感じる人も決して少なくはないのですが、にもかかわらずこれだけの高い数字を誇っているので、安心して利用することができますね。

保育ひろばの使い方

では次に保育ひろばの使い方について紹介していきましょう。

登録から利用までの流れ

利用するなら何はともあれ登録から。

登録は簡単で必要項目を入力していくだけ。3分もかからず終わります。

名前、生年月日、電話番号、メールアドレス程度です。

登録後はメールもしくは電話にて1営業日以内にコンサルタントから連絡が来ます。

時間があればそのまま電話で希望条件等の話をしても良いし、後日としても問題はありません。

希望条件等の話が終わると求人紹介。希望にマッチしているとコンサルタントが判断したものを複数紹介し、その中から応募したいものがあれば応募となります。

◆公式サイト:保育ひろば

担当者変更

最初どんなコンサルタントが自分に担当になるかはわかりませんし選べません。

ただ相性もありますし、中にはあまり合わないと思ってしまうような担当者がいるのも事実。

そんな時は担当者変更を実施することもできます。

メール1本、事務局に送るだけで良いので我慢し続ける必要はありません。

退会方法

転職する場合は複数の転職サイトを使うのは当たり前。保育士バンクも大手で求人数が多いのでおすすめです。

ただ複数使えば転職活動が進んでいくにつれて片方が不要になりますよね。

また転職活動を行っていく中でやっぱり転職するのは辞めたとなることだってあるでしょう。

そんな時は退会することになるわけですが、退会はサイト内で完結することができるのではなく、電話かメールで退会するということを伝えなくてはなりません。

保育士ひろばの評判

では最後の保育士ひろばの評判について紹介していきましょう。

評判はおおむね良好な意見が多い

保育ひろばの評判としては、おおむね良好な意見が多くなっています。

コンサルタントが話を引き出してくれた、話をしっかり聞いてくれた、こちらの都合に合わせてくれたといった意見や、サポートが手厚いので初めての転職でもスムーズに進めることができた、ハローワークにはない優良案件が多いといった意見がありました。

デメリットはしつこいところ

もちろん悪い評判もないわけではありません。

その中でも最も多いのはしつこいということ。マイペースでのんびり転職活動を行いたいのに何度も電話がかかってくるといった意見がよく見受けられます。

ただこれに関しては保育ひろばに限らず一般業種の転職支援サービスにもよく見受けられることです。

しつこいのが嫌なら、まだ検討中であること、電話ではなくメールで連絡ほしいということなど自分の希望を明確に伝えることが重要です。それができていれば必要以上にしつこくなることは少ないでしょう。

担当者の当たり外れもある

中には良好な意見として挙げた評判と真逆の評判もあります。

ろくに話を聞いて貰えなかった、希望と全然違うところを紹介された、嘘をつかれた、全く丁寧な対応ではなかったという意見がありました。

こういったサービスでは担当者にどうしても当たりはずれがあり、もし外れを引いてしまいその担当者のまま転職活動を続けると不満しか感じません。

だからこそ転職サイトは複数使ったり、担当者変更を利用していくことも転職を成功させていく必要だと言えるでしょう。

最後に

保育士が転職する場合、転職サイトを利用するメリットというのはかなり大きいです。

評判が良く求人数の多いところだと今回紹介した保育ひろばに加えて保育士バンク保育Aidがあるので、ぜひ使ってみてください。

最初は複数に登録してみて自分に合っているもの、一番良い求人をしてくれたものを利用していくというのも一つの手だと思います。



コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ